<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

BSでやってたので見ました。

私はグンソクペンではありません。ホン・ギルドンを見たときは、ちょっとかっこよすぎて惚れそうになりましたが、その後なんとなく引いてしまったクチです。

ですが、このドラマの時は、とてもイケメンで爽やかで、可愛らしく、眉間も自然で、この頃見ていたらファンになってたかも知れません。そのグンソク君がが初主演したドラマだそうです。2006年のドラマ。当時19歳だって。確か、ケーブルTVで放映されたと聞いたことがあります。

全26話ですが、1話が30分なので、あっと間に見終わりました。

b0021101_20373482.jpg

ぶっちゃけ、子供向けのドラマです。宇宙人のアレクサンドル星の王子であるグンソクくんが地球に不時着して、先生になって、そして先生を追う宇宙人がやってきて、彼らも人間になりすまして戦うというたわいもないお話です。出てくる役者さんも、演技がオーバー気味です。感覚としては、5レンジャーとか、仮面ライダー系とかそんな香りがします。見ていて、子供時代に戻ったようなそんな懐かしい気持ちで見ていました。

これをみようと思ったのは、ユ・スンホ君が出演しているというそれだけの不順な動機です。どんな話かも知らないで見ました。

スンホ君は、なんと、小学5年生役でございました。クラスの人気者で、彼女思いの優しいお兄さん役。たまに恐ろしくハンサムに見えるときもありますが、まだまだ可愛い少年でした。演技も若干どんくささも感じますが、当時から、泣かせる演技。目にいっぱい涙を溜めてポロリと流す涙は宝石にみえた・・・(ほめちぎり)。

そういう感じのわりかしくだらないドラマなんですけど、内容は本当に小学生向けなんですけど、でも、なんか良い!!

意地悪な宇宙人とか、コミカルで憎めない下僕とか、美人の先生や、妬みっぽい同僚の先生やら、お調子者の教頭先生やら、小学生のクラスの子やら、庶民的なおかあさんとか、情けない弟とかも味があって、友情、家族愛も描かれて、ポロっと涙を流してしまうこともありました。

スンホくんペンなら絶対に見て損はない。グンソクペンはもちろん見て損はない。
わりと精神年齢が幼稚な大人も見て損はない。

あと、私の場合、自分の気に食わない女優さんがいると、評価下がります。だから、予感ですが、姫の男は、女優さんが苦手なため、多分、点は世間より低めになると予想されます。このドラマは、気に障る女優さんがいなかったのも高め評価の理由。

くだらないといいながら、結局、楽しく見てしまったのでした・・・。これ予想外でした。
ですので、個人的趣味により高得点獲得です。とても、気持ちが暖かく、楽しくなる、童心に帰れるドラマでした。12話が泣けます。この話だけ保存してます(笑)。

ただ、ほんとに注意しときます。これ、ほんとにガキんちょ向けドラマ(笑)なので、ダメな人は全然ダメだと思います。趣味が左右するドラマだと思います。ということで、中身が成長してない私は、5点満点でまさかの★★★★。

これ信じてご覧になって、ドラマがつまんなくても、文句は受け付けませんよ。
(冷静(弱気)になって書き足しますが、一般的には★あたりだと思います、うふふ)
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-30 20:37 | K-POP, drama, movie

みなさん、ELF更新された方、グッズ届きましたか?
なかなかいいです。気に入りました!

入会時の名札はちょっと恥ずかしくてつけられないけど、今回は、携帯(iphone, ipod)スタンドなので、使える!!

今日のプレミアム、イェソンが来なかったのがある意味救いかな。
ちょっと、昼間偵察行ってきましたが、待ってる子達の年齢が低い!平日だからかな?
年齢制限はしてないっすよね(汗)。

帰りの電車でELFタオルを肩にかけた子が乗ってて、思わず声をかけそうになりましたが、ぐっと我慢しました。

韓国じゃ、CassiでELFとかダメなんだろうけど、日本はありですよね??
かぶってなきゃ、日本中のK-POPの大会場が埋まるわけがない!(開き直る)
でなきゃ、SMの儲けの7割が日本から生み出されるわけがない。


さて、東方神起のMVが出ましたね。



ユノがさらに歌がうまくなって素敵になったと思います。今回、ビジュアルもグッド!

でも、チャミは、美形なのに、MVではビジュアルが生かされてない。少なくとも、私の好みのスタイリングじゃないです(涙)!

曲は、う~~ん、正直よくまだわからない。ぶっちゃけ第一印象は、あまり新鮮ではない感じ?あちこちでヨンジン作品聴いてるからかな?

ハイライトを聞いた感じだと、バラードに期待しています。
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-25 01:20 | TVXQ!

初めて Catch MeのTeaser見たときは、ううう、なんだかアンドロイドっぽい?って思いませんしたか?
正直、来ていたよりも新鮮味が欠けているようなきがして、少し残念な気持ちがよぎりましたが・・・・、このハイライト聞いて、やっぱりこのアルバムを通して聴いてみたいと思いました。

Catch Meはまたヨンジン先生だそうです。どうしても、メイン曲をヨンジン先生が作ることが多いので、SM familyの曲は、若干似かよってきているのは事実です。

でも、久々に韓国でカムバックするトン、楽しみです。
ちゃみのまことちゃんがちょっと理解しがたいですが、あえてあれをメインに持ってきているのは訳があるのでしょう・・(と、友人に言われた)。



ソウルのトンコン、KRYコンの直前の週末ですね。
ゲストでトンが来てくれるのは無理だね・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-23 13:30 | TVXQ!

I am KRYing (;_;)

えーん!(号泣)、撃沈した。

SE7ENに浮気したから?

スンホ君祭りしたから?
b0021101_18525161.jpg


また、がんばりましょう。
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-21 18:52 | Super Junior

SE7ENに反応なくてもめげない!? &検索ワードで載せた、某俳優さんのCMバージョンです。




あと、こっちもかわいいので キヲツケテ!
Onewの笑顔がめっちゃ良いです。



そして、プラチナブロンドにした、カフェオーナー兄さんのキヲツケテ!
b0021101_0134235.jpg


そして、もうしばらくSE7ENに浸らせておくれ~~~。
メガネSE7ENにキヲツケテ!


[PR]
by the_big_blue | 2012-09-21 00:12 | K-POP, drama, movie

SE7ENのこと書くと、皆さんからのコメントがぷっつりなくなることが多くて、あんなに素晴らしいコンサートだったのに、関心を持ってくれる人はすくないんだなと、かなり残念な気持ちです。

でも、いいや。自分の好きなのを勝手に書くさ。

これ、何十回みたんだろうか?
もう、歌ってくれないかもしれませんよ(笑)。

でも、会社から歌わされるとおもうけどね、へへっ!(*´∀`*)



私は、SE7ENのこの曲を生で一度聞いてみたいです。
I believe I can flyは聞きたいとおもってたら、ファンミで2007年の歌ってくれて願いが叶った。
だから、いつか、알아を聞きたい。



これは叶うことはないと思うけど、これも生で聞いてみたい。
初めて聞いて、好きになって、調べたらSE7ENだったという曲です。



あのコンサートが一日だけのモノだったなんて、本当にもったいないです。

あとね、最近エキブロでもいろんな機能ができて、検索ワードがわかるんだけど、今までになかったワードが4位間でを占めた。確かに、最近、スンホ君祭りしてたのは私だけど、世間もそうなわけ?スンホくんて、最近特に人気爆発なんですか?


1 ユスンホ
2 ユ・スンホ
3 スンホ
4 ユ
5 super
6 鼻 (受ける!!!なんで?)
7 ユンシユン(なぜ、いまさら?)
8 イェソン
9 SE7EN (うわ、やっと入った)
10 junior




ま、これもみてぶっ倒れないでくださいよ。

キ ヲ ツ ケ テ !


[PR]
by the_big_blue | 2012-09-19 23:07 | SE7EN, YG

9月16日に東京フォーラムで開催された、SE7ENのコンサート行ってきました。
待ちわびたというか、待ち構えていたコンサートでした。

やはり、SE7EN!

b0021101_22312482.jpg

自分が最初にK-POPに落ちたのがSE7ENで、その時の好き加減っていったら、半端じゃなくって、2007年にアメリカへ行ってしまってからはいろいろあり、このコンサート行って卒業かなって正直思ってました。ですが、留年決定!!!個人的に非常に思い入れのあるアーチストでもあるので、感慨ひとしおでした。陳腐な言葉でしか表現できないのがもどかしい。熱くSE7ENを語りまくりたい、そんな気分です。痛いレポです。

幕張以来の5年ぶりの単独コンサート。最初からすごく盛り上がってました。みんなの思いは同じだったと思うのです。セットリスト順に書いてみます。そのほうがイメージ湧きやすいから。(J-日本語、K-韓国語)

生バンド演奏でした。今まで、ファンミやリリイべでも歌ってくれたけど、数曲だけだったし、MR使ってたから、生バンドで歌うのは気持ちよかったと思います。

座席は、1階の端よりの後方。チケットが来たとき、かなりがっくりした。遠かったけど、最近はドームばっかり行ってるので、あれがドームなら悪くないと言ってしまえる距離でした。だって、双眼鏡で顔が見えますから(笑)。

1. CRAZY(K)
いきなり、この曲で始まったので、びっくりでした。すごく久しぶりに聞きました。最初の衣装は、シルバーラメのジャケットに、赤いラメのベスト。ちょっと??な感じです。コンニコンニも言ってくれました。

2. I wanna... (J)
3. Better togeter (J)
4. Digital Bounce (J)
5. I'm going crazy (J)
6. Last of Diary (J)
7. いまさら(J)

最初っから、一人なのに、ちょっと挨拶したぐらいで、ガンガン飛ばしてます。前は、数曲で息切れしてたりしてたことがあったから、心配になったりしましたが、今回トレーニングして体力もつけてきて、がんばってたのがわかった。(偉そうにすんません)


うつくし~~~~~~~~~!!!
b0021101_2236052.jpg

Credit: SE7EN's face book

8. Love Again (J)
9. Somebody Else (J)
10. 君だけに(J)
ベストに入ってないんだけど、歌いたいって歌ってくれた歌。これ、聞いたらもう涙がぼろぼろ~~~~。あの頃のこと思い出しちゃって。あの時って、なんもなくって、ホント辛くって、あの歌をリリースしてくれた時のこととか走馬灯状態で、くるくる~~~。もう、ボロボロ泣きながら聞いてた。

11. Forever (J)
12. Entrance
歌いたくなかったけど、一番リサーチで人気があったということで歌うことになったそうです。まさか!と思ったら、Entrance。実は、それまでお腹が痛くて、様子見しながら見てた部分があったんだけど、ここでいきなりスイッチ入りました。めちゃくちゃ恥ずかしがるSE7ENが可愛すぎる。会場は最高潮に盛り上がる(今までのどの曲より盛り上がったとSE7ENが複雑な顔してた。)まさか、ハートダンスを見られるなんて!!幕張以来だぜ。

13. ANGEL (J)
14. Style(J)
15. If I Ain't Got You by アリシアキーズ (E)
唯一の英語歌。途中からGummyが出てきてデュエット。このSE7ENとGummyという組み合わせも昔を思い出してしまい、また泣ける。Gummyは1月のYGコン以来ですが、顔がまたちょっと違ってた?歌うまいんだからいじらなくていいのに。

ソロで、聞いたことある曲と、ミヤネヨを歌いました。個人的に、は”クデトラオミョン”が聞きたいです。

ここでお休みしてたSE7EN、前髪ばっちりあげて出てきました。客席のサイドからいきなり現れました。この時はちょっと近くで見られました。今回20列目あたりの方たち、ラッキーでしたね。とあるファンに長めにファンサしてて、男性だからかなと思って顔がスクリーンにアップになりました。細い目を見てびっくり。なんと、テソンだった!会場、超盛り上がる。SE7EN棒、一生懸命振ってたらしい。

16. Be good to you (K&J?)
17. 僕が歌えなくても(J)
これは、韓国語で聞きたかったかも。不謹慎にも、チャラルケの時、テミンを一瞬思い出してしまった。

18. 会いたい (J)
ここで、スクリーンに観客のファンの映像が映し出されました。

どのタイミングか忘れたけど、何度も、何度も来てくれてありがとうって言ってくれました。最初の段階から、(遠いからよく見えないけど)、ステージでクールなはずのSE7ENがうるっと来てた気がしました。だから、逆に、友達となにか爆弾発言があるんじゃないかとビクビクしてしまった。(結果的には何もなかったけど、まだ疑ってたりする。)

あと3曲だけだって・・・・。

19. COME BACK TO ME (K)
久しぶりに歌ったから、歌詞があやふやに。なんちゃってワジョだったけど、一生懸命歌った。なんど聞いてもいい。もっと韓国語の歌も聞きたかったな。個人的に I Know (アラ)が聞きたい。なぜにBESTに入っていなのか!?)

20. LA LA LA (K)
21. I know feat. Teddy (K)
やっぱり、韓国曲は、超盛り上がる。日韓ある曲は日本語をうたってくれたので、韓国語の曲が少なくてちょっと残念だったかな。

22. Passion (K)
残り3曲と聞いてたが、これ4曲目ですよ、SE7ENさん。(笑)コンサート中、に7倒立は2回見られたと思う。

b0021101_22324187.png

Credit: SE7EN's face book

<アンコール>
SE7ENが着ると、Tシャツが素敵に見えた。

23. 光 (J)
今度はステージの右側から登場したと思う。もみくちゃになってました。花道がないから、その分、客席から出てくるなんてすごいことやってくれる。前の席の人たちは、かなりおいしかったのではと思います。

24. スタートライン (J)
このコンサートを思い出にするとか、意味深なこと言うから、ドキドキしちゃうんだよね。でも、また日本で頑張るっていってたから、それを信じたい。生バンド、ダンサーさん、そして、今日一番がんばったSE7ENを紹介。この自分の紹介、超可愛いと思う。

<エンディング映像>
これが、中身覚えてないんだけど、よかった(笑)。映画のエンディング見てるみたいで。
この映像を見終わったら、無情に明かりがついて、アナウンスがはじまるのかなって思ったら・・・。

역시, SE7EN!! <ダブルアンコール?>
25 Entrance
もう、これで、この歌は歌わないかもしれないっていってた。もしや、これが見納めだったりするのでしょうか?
1日に2回もみちゃって幸せだ。

最後は日本語と韓国語で、挨拶して、爽やかに去っていきました。次はもっといいステージにするって。2時間半弱を一人で走り抜けたSE7EN。

もう SE7ENが恋しい。
早く次のコンサートに行きたい。

あああ、書いてて自分が痛いけど、こんなふうに思うブンペンがたくさんいると思ってる。だって、5年は長いぜ。

あ~、充実、充実!
たくさん泣いて、笑って、歌ったコンサートでした。

ちゃんと聞くときは聞く、盛り上げるとこは盛り上げる、いいコンサートでした。SE7ENのことをよく知る古くからのファンが多かったと思います。

SE7ENの声もすごくよく出てたし、歌も素晴らしかった。あれだけ踊って、口パクなしで、あの歌唱力。歌に気持ちが入ってた。一時、SE7ENの歌に魂がなくなってる気がした時代もあるんだけど(偉そうにスミマセン)、ほんとに素晴らしかった。もちろん、ダンスもかっこいいし、トークも相変わらずで可愛くて楽しいし、ほんとよかったよかった!

一人で、喋って、踊って、歌って、観客を魅了したSE7EN。
これからも頑張るという言葉を信じて、また会える日を楽しみにします。

そして、また、愛と葛藤の日々がつづくのね・・・(笑)












プラチナブロンドのイェソンが気になりますが、しばし見ないように・・・。

目隠しされた、ユノも気になりますが、これもしばし、見ないように・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-18 22:58 | SE7EN, YG

SE7ENコン終わって

レポまだ全然かいてませ~~ん。

思いが深すぎると、逆に書けない感じです。

とにかく、思ったのは、ま~、これからも、引き続き怒ったり、嫉妬したり、イライラすることもあるかもしれないけど、まだまだSE7ENからは卒業したくないということが自分の中で確認できた。

ファンとしても、再びスタートラインになったつもりで。




そして、いろんな意味でこの歌詞が染みた。

いつも想像してみてごらん 愛に満ちた日々君を待ってる

だから大丈夫だってば ほら 茜色の空 微笑んでる

そして国境を越えてみたい 争いなどない世界のために

ここが出発点になるよ 僕らが今立つスタートライン


048.gif

あと、これは言わせてくれ!!

変なバラエティばかりじゃなくて、ちゃんとした歌番組にだしてくれないかなぁ、Avexさん!!!!
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-17 22:46 | SE7EN, YG

SE7ENコン 行ってきます

b0021101_1227596.jpg

今日は東京フォーラムでの五年ぶりのSE7ENの日本での単独コンサート。一日だけの貴重なコンサートです。


楽しみでもあり、すこし怖くもあり…。

コンサート終わった後に、”やっぱり、SE7EN!”って言えたらいいな。
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-16 12:27 | SE7EN, YG

見終わってから、バタバタしてて忘れてました・・・。

シティーホールの感想です。
最初は、のんびり楽しく見てたんですが、忙しくなってバタバタ見た上に、同時期にペクドンスを見始めたので、気持ちがそちらに行ってしまい、ちょっとテンションが下がってしまいました。

b0021101_23305399.jpg


”キム・サムスン”のキム・ソナと、”最高の愛”のチャ・スンウォンのラブコメディです。

ざっとしたあらずじは、アラフォーのお茶くみの女性職員(キム・ソナ)が、市長になって頑張るお話です。その彼女をサポートするエリートがスンウォンさんです。

市長になるまでのエピソードはとても面白かったです。キム・ソナさんの、明るさとコメディエンヌぶりにかなり笑わせてもらいました。でも、10話をすぎて市長になってからが、軽快なノリからちょっとシリアスになってきて、めんどくさいかんじになってきました。

キム・ソナさんは、スタイルもいいし、頭の回転も早いし、コメディーもできるし、演技も上手だけど、キムサムスンの頃から比較してしまうと、時がたったのを感じて、ちょっと悲しくなりました。後半は、若干オーバーアクションが目についたかな。働く女性として共感出来るという感じの描き方でもなかったです。共感というのなら、”タルジャの春”は、胸にぐんぐん刺さるようなセリフだらけで、なかなかいいドラマだったと思います。

スンウォンさんは、やっぱり素敵でしたね。最高の愛のトッコジンがダントツ完成度が高いけど、それに至るまでの兆しが見られるのが見所です。無慈悲な役も、可愛い役も、情けない役も出来る、ただのイケメンではないところが魅力だと思います。

いつも不思議に思うんだけど、ドラマにかならず、隠し子か、孤児か、不治の病のどれかが最低含まれている気がします(笑)。ま、これも、お約束って感じでみればいいのかな?

結局は、シンデレラストーリーでした。女性はシンデレラストーリー&ハッピーエンドは大好きです。大人の恋愛ドラマも珍しいから、大人としては嬉しいと思いつつも、一方で痛さを感じたりして、正直、ちょっと後半入り込めない感じでした。

軽く見るには良いと思います。中身はあまりない気がしますが、お気軽に見るには良いラブコメだと思います。個人的には、見たあとに印象がないですが、最後にSorry Sorry踊ってたのと、スンウォンさんがなんだかんだと素敵だったから気持ち高めつけました。5点満点で★★★。
[PR]
by the_big_blue | 2012-09-15 00:27 | K-POP, drama, movie