<   2013年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

D-Lite; D's Cover 発売

Bigbangのテソンのソロアルバムが今日でました~~~~。

高いから買うつもりなかったんだけど、ちょっと会社でむかついてたのと、SE7ENのコンサートに来てたり、DVDに写ってたり、この前の”ありがとう”コンで、コメントみてたりしたら、なんだかとっても気になってしまいました。追い討ちを書けるようにテソンが一人で日本のテレビに出てる番組とかみてたら、おもしろすぎて幸せ気分になっちゃったんで、ポチっと!

わたし、昔からあんまり日本の歌聞かないもんで、ほとんど知らないんだけど、テソンの声でならきいてみたいなって思いました。



D-Liteって呼ぶのなれないんですが。コメントです。笑顔がかわええ~~~~~~。



Bigbangは、初期の頃はよく聞いてたんだけど、売れだしてからはちょっと遠ざかってますが、この動画楽し。



そして、知らないあいだに恐ろしい数の追加公演。こういうのって追加公演っていうんかいな(笑)。すごいのは、土日で関東が一つもない・・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-28 00:38 | SE7EN, YG

不思議な流出(笑)

★といい、国民の妹といい、自己顕示欲が強すぎ中国のあの人といい、間違って写真を上げるヨジャが多すぎませんか?


本人が言うならまだしも、女って怖いと同性ながら思います。

今回の話は私は確信犯だと思ってますが。


特に、アルバムリリースを控え、三人も戻りますし、これから生き残るにはファンの信頼一つにかかってます

ファンの心は流動的です。理由が正当ならば動きませんか、ヨジャがらみは隠すなら隠し通さないと流れる。

かっこいい彼らに彼女がいても当然ですし、遊びにいくこともありですが、管理してくれ。


も~、がっかりだぜ。


P.S.
意味分からなくても気にしないでね。

再P.S.
しかし、どうして、よりによってあれなの? 彼ははカモフラージュだったのか?なんかね~、どっかで聞いたことがある話だぜ!★
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-26 12:33 | TVXQ!

b0021101_8395976.jpg

昨日、2月24日に中野サンプラザで開催されたK.Willのコンサートに行ってきました。前回は去年の6月だったので、7ヶ月ぶりですね。忘れないうちに書くよ〜。

今回は生バンドとヨジャダンサーが4人での構成です。今回は通訳さんが逐次通訳してくれました。K.Willくんは早口だから大変だったと思いますが、タイミングよく訳してくれるからテンポが崩れずにトークが進みました。

おとといは神戸、明後日福岡の日本ツアーです。私がK.Willくんのコンサートに行くようになりこれで4回目になっちゃいました。年1回のコンサートだからいける限り行きたいと思ってるアーチストさんです。

今回の座席は後方でしたが真正面だったのでバランスよく見えました。K.Willのコンサートは座席に関わらず絶対に満足できると思います。とにかく、歌が素晴らしいです。彼の声は伴奏なんか要らないぐらいの武器だと思います。会場が轟く感じです。

会場も回を重ねるごとに大きくなり、人気の高まりを感じます。今回の日本青年館は2200人収容。ファンも若い子が結構来てて、平均年齢がぐっと下がった気がします。すこしは居場所残してね・・・・。ペンライトは今回から公式のみのアナウンスが流れました。つうことで私は手ぶらで応援。すいません。

今回のK.Willくんのコンセプトは”バンパイア”。マイクにドクロがついてた(爆)。ティムバートンみたいな奴。

大人の色気漂うバンパイアなんだけど、そこはK.Will君なのでただのバンパイアじゃない。クリスチャンで、キムチを愛し、明るいライトの中でコンサートをしてしまう、十字架もにニンニクも日の光も大丈夫な普通のバンパイアと違うし、独特の少しドジで可愛いバンパイヤなのでした。

途中に歌と歌の間に映像がいくつか使われているのですが、どれも秀作。前回のコンサートでも感じましたが、やっつけ仕事じゃないのです。まるで映画みたいなハイクオリティ!もしかしたらソウルコンで使ってる映像かもしれないけど、日本語ナレーションがついていたり、日本仕様になってて、頑張ってくれたのが分かります。笑えるし、でもちょっと胸がキュンとなるような映像でした。

コンサートは2時間20分位。前よりちょっと長いかな?ソロコンで2時間越なんて、喉の負担も大きいだろうし凄いね。

BTW, 水を飲むと大絶叫になるのお約束なんでしょうか?(笑)それも半端ない叫び声が聞こえるんですけど・・・。

コンサート前半は新しいアルバムから歌いました。今回は英語の歌はなし。日本語歌は、小田和正の”言葉にできない”。日本語の発音も綺麗。優しい歌い方のK.Willくんも良いですね。

K.Will君は、ライブならではのパワフルで切ない声が魅力です。歌うと首が真っ赤になるのがセクシーです。そして、やさしくしっとりとバラードも歌い、強さと柔らかさをもったステージです。

途中でK-POPの話を始めたので何だろうと思ったら、自分の歌にはノリノリ曲が少ないから友達の歌を借りますと。Beastの最近流行った歌→Bigbangのファンタスティックベイベに変わり会場凄い盛り上がり。後ろにいた韓国人グループはすごい盛り上がってました。結構、コンサートでYGの歌歌うよね?勝手にテソンとのコラボを夢見ながら聞いてました。江南スタイルでさらに盛り上がり。踊るK.Willくん!いろんな姿を見せようと頑張ってくれています。

毎回思いますが、K.Willくんのコンサートは雰囲気が熱くては暖かい。毎回かなり熱狂的ファンさんかいらっしゃってて熱心に応援されてます。まわりの観客も最初は恥ずかしがって大人しいけど、段々乗って来る感じ。

K.Willくんも曲紹介は日本語で頑張ってくれました。カムバックの頃、ダイエットしてて痩せすぎかなって感じでしたが、それよりはふっくらしてて、カッコよかったです。髪は最初はモップヘアだったけど、途中からきれいにブローして出てきました。

歌もいいけど、トークも楽しみ。若干自虐的でシニカルなんだが、彼の暖かい人柄とうまい感じに合わさり、オモロい〜。会場からは、可愛い~~って声があちこちから聞こえました。

ノリノリも楽しいけとバラードは座らせてくれてじっくり聴けるのがいい。コンサート用にアレンジも変えてきます。CDより上手いというライブの神髄。聞き入っちゃいます。そのせいで逆に眠くなるときかあった・・・(汗)。

SE7ENやK.Willくんのような一人でがんばる素晴らしいアーチストさんたち、ほんとに大変だろうし、凄いと思います。

最後に日本語で手紙を読んでくれました。コンサートでは明るい自分が、アルバム制作やコンサート準備の時はとても神経質な人間になると言ってました。半端ないプレッシャーから逃げ出したくなるし、期待に答えられるだろうかと押しつぶされそうになることもあると。でも、歌手になる夢がかない、想像だにしなかった日本ツアーまで出来るなんて、一番幸せだと言ってくれました。(記憶をもとに書いてるので少し違うかも)

イェソンペンにしか関係ないですが、あと、歌の途中で、いきなり日本語で”起きたら電話して”言うからびっくりした。”帰ったら電話して”かと思って焦った。そういえば去年もここの歌詞を日本語で歌ってたかも(笑)。

ドラマ”最高の愛”のOST曲も歌ってくれました。ライブ曲のレポが無くてすいません。どれもすばらしかったけど、曲名とか把握してないし、細かく覚えてない・・・。でも、デビュー曲を含む過去の有名な曲を沢山歌ってくれましたよ。支離滅裂レポートですが、堪能しました。また、日本にきてくださいね。

明日の初福岡公演の大成功を祈っています。
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-25 08:39 | K.Will

このブログは、お金を払うと、いろんなアクセス状況がわかるらしいんですが、私は無料で借りてやってるので、私はパソコンでのアクセス状況だけ分かるみたいです。

で、ちょっと嬉しいことがありました。自己満足です。

このブログは、韓国ドラマのことはメインではないのですが、それでアクセスしていらっしゃる方がとても多いようです。ちょっと複雑な気持はあるのですが、その中で、な、なんと、

SE7ENが検索ワードの 1位キターーーーーッツ!!

b0021101_13332879.jpg


これは嬉しいです。
いつもレポートをチェックしてるわけじゃないけど、SE7ENが1位だったのは初めて見た気がする。SE7ENのことばっかりかいてた頃はこんなレポートのサービス無かったもんね。

疑問なのは、なぜか、GBの”剃り残した夏”がずっとベスト10位居るんだよね。
確かに、なかなか面白い映画だった。

そうそう、樽美酒くんのこと結構好きなんですが、友達がSE7ENに似てるって言ってた。
うん、スタイル的に通じるところあると思う(笑)。
二の腕が似てるのよ~~。




痛くてすいません。
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-22 13:38 | SE7EN, YG

SE7EN & K.Will

SE7ENの one last cryを生で聞けるとは思わなかった。
悲しい歌詞だから、笑っちゃいけないって一生懸命楽しい雰囲気になってしまうのを抑えようとしてて可愛かった。

アメリカ行く前のやせてしまったSE7EN。この時は切なさ全開。素敵です。



今週末、実は K.Will君コンサートなのです。SE7EN行ったばかりでまだ余韻を楽しみたい。コンサートは本当はある程度、間を開けていきたいのですが、年に1回しかチャンスがないので選択の余地がなかったです。
K.Willくんは自分流にアレンジしていますね。



2010年のクリスマスコンでこんなのやってたんだ?前、D-Gragonもやってたよね。なんかうれしいねぇ。



このブログには何度も登場。大好きな動画。



K.Will君のもある。


[PR]
by the_big_blue | 2013-02-21 22:47 | SE7EN, YG

コンサートの一番最後に流れた YG日本の社長さんからのメッセージ。

これが本当に素敵な文章だったのです。
コピペしてのせるのは申し訳ないとおもったので、リンクはりました。
是非、実際に見に行って欲しいです。

2月19日のスタッフからSE7ENへの「ありがとうという記事のしたの方に載っています。

SE7ENオフィシャルブログKstyle記事

とても素敵な文章です。
素敵な人たちに囲まれた素敵なSE7EN。

思えば私はいいペンじゃないし、悪態もついたこと何度もあります。
SE7EN一筋(最初はそうだった)だったわけでもない。(ごめん、イェソン)
これからだってまたいろいろあるかもしれないけど、それでもやっぱりSE7ENの魅力に魅了されちゃってるんでしょうね。

最後のコンサートで、泣きながら”ファンの皆さんは僕の宝物です”って言ってくれたんだよね。。

うれしかった・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-21 22:00 | Super Junior

秒殺でしたね。
行きたくても、取れないんだから誘わないで(笑)・・・。

一体誰がとれてるんだ?
代行?



今夜、テソンがアメーバの番組にでてるの思い出して見てみよう思ったら、3分前に終わってた。
結構こういうことない?番組表でみたいの見つけて見ようとしたら、その瞬間にちょうど終わってたとかって。
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-21 21:27 | SE7EN, YG

この週末の2月16日と17日に、SE7ENのコンサートで神戸に行ってきました。
渋谷コンは平日開催だったので、仕事のため参戦できず、最初から週末開催の神戸に行くことだけ考えてました。

当初、土曜、日曜、1回ずつ行くつもりだったんですが、結局、追加公演の日曜の昼間の公演も当日にチケットを入手して見に行っちゃいました・・・。

通常の自分のパターンだと、毎回コンサートに参加する事に、思い出したことを箇条書きにして、それぞれブログにレポ書くんですけど、今回、なんかそれができないのです。2日で3回参加したので頭がこんがらがってるという記憶力の問題もあるんだけど、なんか気持ち的に書けないのです。コンサートの内容云々より、これがSE7ENの兵役前のラストコンサートだったという重みが・・・。

とにかく、自分が思っていたより、ずっとSE7ENが好きだってことに気づかされましたわ・・・。とほほ、やっぱり卒業できないみたいです。

SE7ENがきっかけでK-POP好きになって、幕張行って、2007年7月8日のファンミでバイバイして、アメリカいっちゃって4年半放置されて、いろいろあって、一昨年後半に突然ファンミがあって、リリイベ、コンサート等で会うチャンスが急に出てきて、変な感じでした。

会場のお花は3つ。今回の国際ホールは、KRYコンで2年前に来たことがあります。約2千人だそうです。
b0021101_22493397.jpg


今回は、いろいろ勉強になりました。そして、書きたいけど、書けないんですが、ホントに幸せな時間を過ごせました。

b0021101_2381712.jpg


それにしても、SE7ENは、ホントに美しい、かっこいい。素材自体が完璧。体の作りが一回り違うんですね。それでいて、ちゃんと肩幅あるし。こんだけダンスを華麗に踊って、歌える歌手っています?優しく切ない声もいいし、日本語もうまいし、話し方も可愛いし、さらに顔も姿も美しい。ここまですごい歌手ってそうそういないと思うのです。

今でこそ、Bigbangの先輩みたいに言われていますが、K-POPをここまで引っ張ってきたのは、SE7ENだと思います。まだ、演歌ぐらいでしか韓国人がいなかったエンタメワールドに、若者がたったひとりで日本語で話して、コンサートして。でも、歌番組にもまだ出られない時代にちょっとずつ道を作って、ほんとに功労者だとおもうんですけど、それ忘れられてる。いや、知られてない。

もっと評価されていいなと思う反面、仕方ないかなという思いもある(苦笑)。もっと広い会場埋められるだけの実力はあるはずだけど、このぐらいのサイズでやってくれたほうがファンとしてはありがたいという複雑な気持ちです。

とにかく、コンサートは素晴らしかったです。ああ、何書いていいかわからないけど、ほんとに幸せだった。涙がぽろっと最初にきたのは、アコースティックギターとピアノでバラードメドレーやったところ。

兵役行っちゃうのは悲しいけど、行く前に日本に来て、きちんと挨拶したかったって言ってくれて、そこまで思ってくれてたのかと嬉しかった。SE7ENのおかげで、楽しかったもん、まじで。

初日はあまり調子がよくなかったと自分で言ってたけど、声はよく出てたと思います。顔色が悪いって言っている人もいたし、あまり体調が良くなかったみたいですが、ダンスも手抜きなし。一人でかなりぶっ飛ばして歌うので心配になったぐらいです。One Last Cryを歌うとは知らなくて、ほんとにびっくりした。

b0021101_23122388.jpg

2日目の昼間は、前髪垂らしてきて嬉しかった。でも、途中で前髪やっぱり上げてきて、どっちが好きって聞いてました。前髪がファンが好きなのは知ってるみたいなんだけど、それでもおでこ上げてくるし、大門もかけるよね。昼間は、3時からだったんだけど、朝早いから、寝起きだからを何度も連発してました。結構、気楽鳴館感じで、ファンの掛け声にけっこう反応してくれるの。SE7ENが”オゲンキデスカ~~”って言った時は、個人的に倒れそうになった(笑)。

2日目夜は、そのまま前髪あげたままでした。最終日のオーラスが一番盛り上がりました。やっぱり、圧巻は、”ありがとう”でしたね。SE7ENはスタイリッシュな男だから、後ろ向いてる時に汗吹いたり、涙止めたりするんだけど、さすがに最後はそれも不可能な状態だった。会場のみんなで歌えないSE7ENの代わりに熱唱して、すごく感動した・・・。サプライズもあったし、アンコールも最後にLA LA LAが追加。全部終わってアナウンスが流れてもみんな帰らないから、アンコールはないけど挨拶に来てくれて、優しい。SE7ENの笑顔みるとさ、許せちゃうんだよね。

最後の最後にYG Japanの社長さんからのメッセージがスクリーンに流れたのです。メッセージが見づらくて、全部読めなかったんだけど、SE7ENが日本のファンのためにコンサートやりたいと直談判してきたそうです。そして自分の作詞した曲に思いを込めてくれたこと、いろいろ苦しんでたことが書いてありました。日本語とハングルでかいてあったのですが、とても素敵な手紙でした。SE7ENは自分の弱みを見せたがらない人だから、貴重なメッセージでした。また、最後にダンサーさんたちがスタッフがケーキ用意してくれてた時は、タオルで目をハチマキみたいに覆って涙隠してた。

2年間、待つぜ!30年後も40年後も歌うって。そこまでやってくれるなら、こっちの体力と財力(もう、お金その頃は、すっからかんかもしれないけど)がついて行けるとこまで行きやしょう。

泣いて歌えなくなるSE7ENを初めて見た。いつも、ちょっと涙ぐんでも絶対歌いきるプロ根性を出すSE7ENを見ていたので、歌えなくなっちゃうSE7ENを見たときは胸がいっぱいになってしまった。

SE7ENが作曲した”ありがとう”は、家で聞いたときは、いい曲だな程度だったけど、あれライブで聞くと、ホント刺さる。やっぱり、SE7ENの声聞くとさ、最初に好きになって、ワクワク、ドキドキしてた時に引き戻されちゃうんだよね。

b0021101_2393918.jpg

アンコールで降ってきたテープなんだけど、これがまたすごいの。数本掴めたかなと思ったら、たったの1本だった。測ったら1本180cmあった。いままで見たテープで最長です(爆)。とりあえず、友達の分も確保できたから、よかった。今回、私が暴走していろいろ迷惑かけたから。これ読んでるかわからないけど、ごめんよ!

チングたちとは久しぶりにに一緒に旅行もできてホントに楽しい時間でした。夜中、みんなでしんみりとホテルの部屋で涙ぐんだりして、いい歳して苦笑ものだけど、でも、行ってよかった。

最後の最後に7回胴上げしたときの写真。いい瞬間だね!
b0021101_23105838.jpg


自分が好きになったアーチストが兵役に行くのがこれが初めてなので、まだ実感がないです。今年は辛い年になると思いますが、”ありがとう”と”Promise You”(笑)聞いて頑張ります。

SE7EN,日本で素晴らしいコンサートを開催してくれて、こちらこそありがとう!!
2年後にまた一緒に歌おう!

SE7EN いってらっしゃい!
もっとかっこよくなって帰ってこい!
Fighting!


”ありがとう”は、itunesでdownloadできますよ。
素敵な曲なので、是非聞いてみて。
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-20 00:47 | SE7EN, YG

ホントは、SE7ENとYesungのこと書くべきなんだけど、ちょっとまだ現実に対応しきれなくって、全然違うので繋ぎます(笑)。

SHINeeの日本語は、ちょっとどうしてもうけつけられなくて、最近テミンもマンネの可愛さがなくなって、男っぽくなったのがつまんなくて、残念に思ってたけど、韓国盤のニューアルバムはなかなか良さそうだ。

J-POPのSHINeeより、ほかのボーイズグループにはない、コンテンポラリーバンドのSHINeeが魅力だと思う。



[PR]
by the_big_blue | 2013-02-18 21:43 | K-POP, drama, movie

SE7ENコン神戸終了

やばかった。楽しかった。SE7ENは、やっぱり最高でした!

b0021101_8414885.jpg

セットリストを見ずにいったんですが、One last cry聴けて感無量でした。

SE7EN、今日は2公演あってキツいと思います。SE7EN、がんばれ!
[PR]
by the_big_blue | 2013-02-17 08:41 | SE7EN, YG