<   2013年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2013年オタク生活まとめ

今年も、オタク活動を振り返ってみようと思います。

今年は、スンホ君、SE7EN、イェソンが兵役に行き、心でっかい穴が開きましたが、そこをユノとチャンミンがばっちり埋めてくれたと思います。韓国へは2回しか行けませんでしたが、日本に居ながら韓国ミュージカルをみる機会が何度かあったのも良かったです。K.Will君とテソンコンにも行けたし、会社があるから行くのを最初から諦めていたSMTOWN WEEKのライブをライブビューイングで見ることができて、幸せでした。

結構、今年は記憶が消えてるものもあります。自分のブログ読みなおさないと(汗)。

1月13日 シン・ヘソンさんコンサート Winter Poetry at 東京ドームシティ
(記憶があまりない・・・。ゲストでミヌさん。初めて見たんですが、彼のお客さんをひきつけるパワーが印象に残ってます。)

1月22日 KRYコン at 武道館
(行かない予定だったけど、どうしても行きたくなって急に行った記憶が。この3人がコンサートやるというだけで最高に幸せなんです。)

1月24日 KRYコン at 武道館
(最高に良かったKRYコンのラスト。アリーナ後方で、ほんとにほんとにKRYが大好きで最高だった。泣いちゃったイェソン、可愛くて、切なくて・・・・。どうしてKRYのアルバムが出ないのか理解できない。神戸のサンタを入れて、DVDも今からでも出してほしい。)

2月16日~2月18日(神戸へ2泊3日)
SE7ENの入隊前のコンサートの為に、チングと遠征。東京のコンサートは平日の為行くことが出来なかったから。月曜の神戸空港朝一番のフライトで戻り、そのまま出社。

→2月16日 SE7ENコン at 神戸国際会館
(まさかの最前列で、SE7ENの下りてきた階段の真下にいたので、目の前に立ってくれて、手を差し出してくれて、握手してもらえて、幸せで死にそうでした。)

→2月17日 SE7ENコン 昼公演  & 夜公演 at 神戸国際会館
(昼の公演にどうしても行きたくてチケットを当日ゲット。バルコニー席を定価以下で見れた。夜の公演は前から3列目の神席でした。この時の公演は本当に素晴らしかったけど、あの事件でDVD化は消えただろうな・・・。でも、SE7ENペンは辞めないからね。)

2月24日 K.Willコン at 中野サンプラザ
(今まで割といい席で見てたんですが、今回は雲が無くて、それでも18列目(笑)。やっぱり、歌が素晴らしくて、トークも面白くて、行ける限り来日したら聞きたい歌手さんです。)

3月5日 ユ・スンホ君入隊

3月8日~3月10日(ソウルへ2泊3日)
SE7ENの入隊前のコンサートへ行く為に、ソウルへ行きました。

→3月8日 ALWのMusical ”オペラ座の怪人” 。
(25周年ツアーのオリジナルキャストが韓国へ来日公演してたので見に行きました。日本には来てくれないんだけどね、四季があるからかな?。ブラッドリトルさんのファントムは好みではなかった。)

→3月9日 SE7EN Thank Uコンサート 昼 & 夜
(午前と午後の部に参加。あんだけチケット取れなかったのは、日本の代行がとりまくったせいで、行ってみれば昼の部は座席が結構あった。日本人が結構きてました。これでお別れだとわかってたので、迷いまくったけど行って良かった!)

3月19日 SE7EN入隊

3月23日 Girls Awarad at 代々木体育館
(モデルさんが沢山見られて面白かった。FTを初めて見た。あと他にもいくつかアーチスト居たけど、興味ないアーチストは、ドキドキしないんだね。)

3月30日 テソンコン at 武道館
(チケットが外れ続けて、やっと取れた。ほんとに天井が近い座席だったけど、テソンの人柄と声が大好きで楽しかった。日本の歌聞かない人だけど、いい歌あるんだなと・・・。)

4月5日~7日(済州島へ2泊3日)
(初めて済州島に行きました。純粋な旅行です。雨と風が凄い時で、なかなか大変でしたが、それも済州島の姿なんだなということでいい経験になりました。)

4月29日 東方神起 TIME Tour at さいアリ
(ふふふ、プレミアム見てきました。小さいホールでのプレミアムシートはとても美味しいです。去年に引き続き、同じB2ブロックでした。やっぱりプレミアムはいいなぁ。)

5月5日  イェソン入隊

5月26日 K Musical ”シングルズ”at アミューズミュージカルシアター
(招待券いただいて行ってきました。ガラガラで、演じる方も大変だと思うけど、クオリティはとても高く、頑張る俳優さん達に感動。)

6月15日 東方神起 TIME Tour at 東京ドーム
6月16日 東方神起 TIME Tour at 東京ドーム
(2日の記憶が完全に混ざっております。ユノが泣いちゃった前年のTONEのインパクトが強すぎたからかな。もう、すでに日産が決まってたので、ドームツアーを無事に成功させたことに拍手を贈りたい。)

6月29日 K Musical "風主月” at アミューズミュージカルシアター
(韓国で人気のミュージカルが日本上陸ということで、見に行きました。面白かったけど、内容的にはボーイズラブ系でイマイチ入り込めず。)

7月28日 Super Show 5 at 東京ドーム
(イェソン居ないから、テンション全然あがっていなかったんですが、まさかのKRYの”モクチ”が出てきて、泣いた~~~。ギュよ、ありがとう。)

8月16日 ミュージカル”三銃士” at Bunkamura オーチャードホール
(ソウルで2回みてますが、ギュのギュタニアンがまた見たくて行きました。話が楽しいので、やっぱり楽しいです。ただ、チケット代、高いっす!)

8月17日~18日 (品川 で1泊2日)

→8月17日 東方神起 TIME Tour at 日産スタジアム
(真夏だし、遠いし、でかいしどうなるかと思ったけど、遠い座席にも関わらず、いい天気と爽やかな天候に恵まれ最高に楽しいコンサートになりました。)

→8月17日 東方神起 TIME Tour at 日産スタジアム
(2日目はアリーナど真ん中。どこからも遠かったけど、臨場感が半端なかった。ドームコンの記憶を完全に上書きしてくれて、今年一番の感動的なコンサートだった。)

9月16日 K Musical "恋のかけひきの誕生” at アミューズミュージカルシアター
(これもご招待で行きました。タイトルがつまらなさそうだったんだけど、凄く面白くて、笑いまくりました。俳優さん達のレベルが高くて、大満足でした。主役の俳優さん、かっこ良かった!)

9月16日 韓流ミュージックフェスティバル at 渋谷公会堂
(懐かしのU-Kissと K.Will君に会えた。端っこだったけど、友人が当ててくれた前から1列目で、逆にK.Will君の歌が聞き足りなくなってしまい、ソロコンに行くことに…。)

10月1日 K.Willコンサート at ゆうぽうと
(行かない予定が、韓流ミュージックフェスティバルに言ったら、ちゃんと歌をききたくなり、急きょチケットゲット。ファンのノリに若干ついていけなかったので、今回のコンサートは不完全燃焼。でも、昔の歌が聞けて感動した。)

10月19日 K Musical "イケメン青果店” at アミューズシアター
(ご招待で行ってきました。スパマロットでイェソンと仲良くしてくれた俳優さんが出てて、親しみがわきました。凄く面白かった!!こんな空いた会場で見られて幸せだけど、もっとお客さんが呼べる内容です。)


b0021101_1922824.jpg


10月26日 SMTOWN at 東京ドーム
10月27日 SMTOWN at 東京ドーム
(2日間の記憶が混ざってる。いつもはイェソンだけを見てるけど、今回は落ち着いて冷静に楽しめたかな。トンとSJとSHINeeとEXOが見られるなんて楽しすぎる。ほんとにイェソンが居ないのが残念でたまらない。女子は、個人的には要らないけどね~~~(笑)。)

11月15日~16日 (大阪へ一泊二日)

→11月15日 SS5 at 京セラドーム
→11月16日 SS5 at 京セラドーム
(イェソンが居ないのに、勢いで大阪まで行ってしまった。やっぱりSuper Showは楽しいんだよね。またモクチが見たくて、毎回泣いちゃった。やっぱり、リョウクとキュヒョンの歌は最高。)

11月24日 東方神起 Bigeast ファンミ at さいアリ
(こんなサイズでトンに会えるなんてもうあまりないものね・・・。二人のかっこ良さが半端なくて、コンサートでは見られない素顔に沢山会えてとっても楽しかったです。チャミペンなんだけど、最近ユノが魅力的に見える・・・。)

12月26日 東方神起 SMTOWNWEEK ライブビューイング
(韓国へ行かずして、会社も休まず見られるなんて、ありがとさんです。カシちゃんへの心遣い一杯の二人を見て、感動しつつ、若干寂しさも覚えましたが、満足!)

12月28日 Super Junior SMTOWNWEEK ライブビューイング
(やっぱり、SJは最高に楽しいです。沢山笑わせていただきました。早く、イェソン戻ってきてほしい。)



こうして見ると、恐ろしいですな。いくら使ったんだ?
でも、彼らの歌とパフォーマンスが楽しくて、元気をもらって、それで会社の仕事でムカついても頑張っていこうと思えるわけです。

来年も確実に、オタク活動は続きそうです。また、好き勝手なこと書いていく予定ですが、よかったら皆様も一緒lに泣き笑いいたしましょう。

本年度は本当にお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いします。


よいお年をお迎えください。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-31 23:45 | K-POP, drama, movie

これは、今年のうちに絶対書いておかなくてはなりません。実は、終わった翌日にささっと書いて自分のパソコンにメールしたのですが、エラーで届いていませんでした。元のファイルを消してしまったので、また書きなおしです・・・、トホホ。

韓国(一山)で開催された SMTOWN WEEKの東方神起のコンサート、初日の12月26日はまさにデビュー10周年の記念すべき日でした。この日に参加できてよかった。翌日も行きたかったんだけど、会社の忘年会で行けなかったから、チケットが当たって良かった。

有楽町で見ました。SJは地元の映画館で12列目で一番後ろでしたが、さすが都会、11列目で劇場の半分より前でした。ライブビューイングというのが初めて、どんな感じかなと思ってたんですが、いい感じにみなさん品よく応援していました。騒ぎ過ぎる事も無く、かといってシーンと静かでもなく、なんとなく友達としゃべりながら応援みたいな感じでした。ライトは7-8割の人が持ってましたかね。私は持っていったんですが、ライトが反射するのが気になるのと、トンのパフォを見てたら、ライトを振るとかどうでもよくなりすぐ消してしまい使いませんでした。

やっぱり 東方神起は、キングだわ。背は高くて、スタイルも良くて、ハンサムというか美しいし、すべてがカッコいい。パフォーマンス最高で、ほれぼれとする。

b0021101_2131154.jpg


SJの時は、人数が多くて、ちょっとしか話さないので、半分位分かったような気がしました。でも、トンの場合は、2人しかいないし、話が長めで複雑な話が多いようで2割位しか分かりませんでした。だから、あくまで想像で理解しただけですが、海外は日本での活動が多くてあまり韓国で活動が無く、コンサートをするのも本当に久しぶりの東方神起がカシちゃんに感謝の気持ちを伝えることをメインにしたコンサートだったと思います。

ユノの髪型は刈り上げてるいんだけど、前髪が長くてかっこいい感じ。若干昔風なイメージ。この髪型って、今思うと、7集のコンセプトの髪型かな?チャンミンは髪が茶髪で全体的に長くてちょっとチャラ男風なんだけど、ワイルドで素敵。美しさ半端なし。

衣装は、黒いスタイリッシュなスーツ、白いスーツ、ソロの衣装、バラードのセーター姿、白ベースのカッコいい衣装、黒い金属がついた衣装、ハグの制服、他にもあったかな、結構いろいろ着替えてきました。
b0021101_21294919.jpg


VTRがなんども流れ、語るし、字幕も出るんですが、どちらもわかんなくて残念。やっぱりこれはDVDにしてもらって字幕付きで見たいです。

出だしが、日本とおなじで Maximumときて、次が I don't knowだから違和感があまり無かったです。ユノが沢山 We are Tを言ってくれて、気に入ってくれているのだなと(笑)。実際はどうなんでしょ、ソウルでも浸透していたのでしょうか?

新曲、”ハンサンギョッテイッスルケ”って歌を紹介してくれました。これは、新しいアルバムにはいるのかな?聞いても歌詞がわかんないけど、ずっと一緒にいるからねというカシちゃんへのメッセージソングでしょうか?

クリスマスソングを歌ってくれましたね。きよしこのよると、もう一曲。クリスマスソングを舞台で歌うのは初めてだと言ってたような。

タイトルが Time Slipだったから昔の歌を歌ってくれて懐かしかった。久しぶりすぎてタイトルとか思いだせなかったのもある。ミドヨと My Little Princessは大好きだったから嬉しかった。風船も歌ってくれたし、他にも懐かしい曲が何曲か。1stアルバム聞きな直したいんだけど、やっぱり声をあまり聞きたくないんだよね。

日本語の歌(ウィーアー、Ocean, Somebody to Love)を3曲歌いましたが、それ以外は一切日本語を使いませんでした。彼らは日本にいるときは、韓国語を一切使いませんよんね(最後のカシちゃんへの挨拶を除く。)。彼らは、日本にいるときはTOHOSHINKI、韓国にいるときは TVXQ!と線引をしていると思います。

日本のファンが沢山来てたように見えました。スタンディングエリアの混雑具合、満員電車なみで半端なかった。もちろん、会場での臨場感には叶いませんが、まさか日本でみられると思ってなかったから、ライブビューイングでも大満足。

結構トークの時間が多かったです。カシちゃんに語りかける二人をみて、やっぱり本国で活動できるのがうれしいんだな~~と感じました。久しぶりだしね。でも、知らない言葉を話す二人や、カシちゃんに対する愛情あふれたコメントを聞いて、理解はしていても、正直寂しい気持ちにもなったのは事実です。でも、逆に、今まで日本でビギストに感謝の言葉を伝える二人を見てカシちゃんたちも寂しかっただろうなと・・・。二人が韓国語で通すのはそれがカシちゃんへの気遣いなんだろうなと思いました。

久しぶりに韓国語でイキイキと話す二人を見ました。日本語でみる姿より、韓国語で話す姿の方がカッコいい、男らしい感じでしょうか?(想像)

ダンス曲だけじゃなくて、バラードもいい曲があると言ってたと思います。二人で椅子に座って歌ったのですが、ユノの髪型が7・3になってて、若干お父さんぽくなってて可愛かった。
b0021101_212831100.jpg


ユノのソロは、カッコいいソロをもってくるのかと思ったら、短パンでハイソックスを履いたユノにしたら可愛すぎるいでたちで意外でした。

衝撃的なチャンミンのソロが“野生馬”。ケンタウルスのような人馬のコスチュームで、半ばやけくそと思える位まじで歌い踊っておりました。これもまた、美しいソロを想像していたら、想像をは~~るかに超える出し物(笑)で、失笑しながら見てました、それを真面目にやるチャンミンに、最後は劇場で一番の拍手が巻き起こっておりました。
b0021101_2127996.jpg


今回のコンサート、チャンミンが、いつも以上にはじけまくっていた気がします。

最初の最後の曲は Magic Castle。これはほんとに大好きで、偶然、最近昔のCDを何度も聞いてたんだよね。今回のSMTOWN WEEKでアーチストがみんなこの曲を歌いましたが、伴奏がオリジナルとちがってて、それが若干違和感があった。

Happy Birthdayをやったんですよ、10周年の。ケーキも用意してくれて。で、2本のろうそくを吹き消して、ダンサーさんがビールを持ってきたんだけど、二人は要らないというゼスチャーをして飲まなかったんです。そのまましゃべってたら、ファンが飲め飲めって。そしたら、二人はなんと舞台上で、コンサート中にビール飲みました。ユノはちょっとだけ、美味しくなさそうに飲んでたんだけど、チャンミンはぐいぐいぐいぐいと一気に飲んてました。一本開けたかどうかは画面に途中からうつらなくなったので不明。だけど、こんなの初めてですね!!

二人で腕をクロスして飲んでくれました。ダンサーさんが、気を使って、ちょっとだけほっぺにクリームをつけました。
b0021101_21395738.jpg


ほんとのさいごの曲は、まさかの客席から出てきた、制服を着た Hug。この姿はSMTOWNソウル以来じゃないでしょうか?制服だけど、二人はとても若々しく見えて、めっちゃ似合ってた。控えめにつけたクリームをタオルで吹きましたが、全部取れなくてつけたまま歌ってるのが可愛い。
b0021101_21285861.jpg


ファンへの感謝の思いが沢山つまった、懐かしい曲と新しい曲を両方楽しめるコンサートだったと思います。トンは、ファンクラブの名前が一緒だったらもっとよかったのになと思います。

あ~~、今日中に書きあがった。トンペンとして、彼らが活動する限り、10周年も20周年も応援したいですね。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-31 21:54 | TVXQ!

7集 TENSE 楽しみ!!

先日のSMTOWNWEEKのライブでも、Teaserを見せてくれて、ひとりずつちょろっと歌ってくれましたね。今までと雰囲気が違って、都会的でカッコいいですね。


デビュー10周年のメッセージ!


今日、でましたね。TVXQ! 동방신기_The 7th Album 'TENSE' Highlight Medley


ニューアルバムが凄く楽しみです。予約しなくっちゃね。Frauも11日に発売なのでこれも予約しなくっちゃ。来月3日から、韓国のテレビで彼らの姿が見られますね。

SJコンの初日は、チャミ、2日目はトゥギとイェソンが見に来てくれたようで、その場に居たかった・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-30 21:47 | TVXQ!

SMTOWNWEEKの Super Juniorのライブビューイング 初日を見てきました。トンのはまだ書いてないけど、忘れないうちに一気に書くぜ。

もちろん会場の臨場感には叶いませんが、3500円で日本で、仕事終わってから外国で行われているライブが見られるなんて、最高です。コスパ高すぎだと思います。

b0021101_1240018.jpg

昨日は土曜日だったのですが、仕事があり、大掃除して納会して、時間があったので1時間マッサージ受けてから参加しました。数年前に出来た地元の映画館に初めて行きましたが、こんなところがあったとはしりませんでした。結構使えるわ。

12列目で、数日前に有楽町で東方神起のを見た時は、11列目で割と前の方だったんですが、地元では一番後ろでした・・・・。劇場がちっちゃいのね。だけど、一番後ろは見やすかった~~~。ライブビューイングは、座席を気にしなくてもいいのがありがたい。最前列とか逆にキツイよね。音も聞きやすいし。SJは、人数が多いので一人ひとりのトークが短いため、トンに比べて話す内容が分かった気がする。

Super Juniorのライブって最高に面白くて楽しい。トンとはまた違うんだよね。タイプが違うから比べられない。トンは、二人が本当にかっこよくて、完璧で、手抜きなしのかっこ良さ(SJが手を抜いてるわけじゃなくて、SJは緩さがいい。)があり、キングなんだよね。尊敬しながら見てる部分があるし、ここまで来るまでのいろいろを知ってるから心情的にとても思い入れがある。SJだっていろいろ苦労もあるけど、なんというかそういう苦労を笑いに変えてしまう天性の明るさと言うか、自由さが魅力で。カケモと言われてもいい。どっちがいいとか選べないもんね。


やっぱり久しぶりの韓国でのライブということで、メンバーも、韓国エルプ達もとても嬉しそうなのが印象的でした。ご両親が来ていたメンバーも結構いたようです。もちろん、日本、中国、世界中からファンが来てたけどね。SJは本国での人気もあるけど、世界の人気が凄いから、普通に外国からどれだけきてるかとか出欠と取ってくれたよ。そういうのびのびとした自由さがあるね。日本語もほんのちょっぴりだけど出てきたり、嬉しかったわ。

出だしが、あれれ、ブルーワールド。だけど良く聞くと韓国語でした。ライブは3時間位で、見応えありました。SMの新人たちも出てたけど、あまりインパクト無し。SS5とは違うものを見せてくれようとしていたので、凄く頑張ってくれたようです。選曲も、ヒチョルとカンインが戻ってきた為もあるのかもしれないけど、昔の歌が沢山聞けて、感覚的には Super Showに近い感じがしました。

今回は、個人技に重点をおくということでソロばかりかとおもったら、やっぱりいい意味で想像を裏切るSJ。

ヒチョルはソロ、これは、SS5でもやった曲。今回は、ヒチョルがよく映りました。カンインと2人とか、カンインとシンドンと3人で出てきたりと待っていたファンにはたまらなかたでしょう。そういえば、ヒチョルがウニョにぽっぽしてた。嫌そうにしてたけど、それみてイェソンがウニョにぽっぽしてた昔の映像がフラッシュバックした。

カンインもソロでした。SS5の東京、大阪みたけど、カンインはまだ勘が取り戻せてない感じがします。あまり面白いこと言えないし、振られても反応が上手く出来ないし、昔みたいにジャアンぶいぶいじゃないし。ソロもダンスしてただけで、カンインらしさが出しきれてないの。

シンドンがさらに太ってた(笑)。だけどね、沢山シンドンの歌が聞けたのが新しい発見。シンドンとウニョでKRYみたいなボーカルユニットやったんだけど、これが超意外だけど二人とも歌が凄く上手くて、聞きごたえがありました。こういう路線でもいけるじゃんと思った。

ウニョの歌は結構昔から好きなんですよね。歌が凄く上手くなったし、最初に出てきた時ほとんどすっぴんで出てきたと思ったけど、途中からばっちりアイライン入ってた。ウネの新曲も披露した。トゥギのまねして、トゥギトゥギならぬ、ヒュギギュギやれと言われて照れまくってた。

ドンヘは、デザインなのか分からなかったけど、Tシャツの後ろにタグをつけたまま出てきてた。多分取り忘れかなと。そういうところ、可愛いよね。チュって音たててみんなにアピールしてて大人気でした。ドンヘが歌うと、生かそうでないかがよくわかる(笑)。

ソンミンはBlue Worldのジャンプが今回は低くて、着地成功。SS5大阪からソンミン苦手なのが克服されまあした。金髪で最近さらに顔が美しくなってる気がします。ソロでは、裸足で、ペアでバレエダンサーのようなセクシーなダンスで、やっぱり器用だなと。全く嫉妬しなかったけど、ファンは叫ぶ感じ(笑)。コンサートの一番最後に一人だけ日本語でありがとうと言ってくれました。一番受けたのは、ものまねのところで、ソンミンだけ歌わないで”復活”のギターのサングラスの人のまねをしてたんだけど、本当にそっくりで、会場で一番歓声が沸き起こったのはここでした。

シウォンは、やっぱり美しいです。今回は身体にタトゥ入れてて、初日だったけど脱ぎました。カッコいいけど、かなり変わってるよね。まさかのドンヘとのレゲエ二人組はこれも意外で楽しかった。

ヘンリーがバイオリンで参加しました。Don't donじゃなくて何だっけな、違う曲で初めて見ました。Mの曲もやったし、チョウミとのユニットも面白かった。サタデーナイトフィーバーみたいな昔風のダンスユニットが面白かった。招待歌手として紹介されていました。

チョウミは、今回はカッコいいよりは面白かった。韓国語や日本語だとたどたどしい雰囲気なのに、中国語でメンバーに挨拶してといわれて挨拶したら、すらすら言葉が出ててて、その時は自信がキラキラしてた。Mは出番少なかったけど、参加してくれてよかった。

リョウクは、どんな時も安定の歌唱力。DJをやるようになって、自信がついた気がする。日本語だとほとんどしゃべらないけど、韓国語だとよくしゃべる。結構、毒舌っぽい?リョウクとギュのラップペアは、シンドンとウニョのバラード組と同じ位意外で超意外で笑った。リョウクのソロは、多分オーディションの時に歌った歌だと思うんだけど、素晴らしかった。DVDにならないと書いてあったけど、やっぱりDVDでみたいなぁ。

b0021101_22243845.jpg


昔は太ってましたと言ってたリョウクだけど、ライブではその映像ださなかったので、出さすに最近のシュキラだけ上げます。太ってたけど、アイドルをめざしてたんですかとギュに笑われてました。





ギュは、凄い頑張ってた。チャンミン見に来てたらしいね。最近、ライブでの頑張りが半端ない気がする。ファンの顔を一人ずつ見てくれるし、歌は聞かせるけど、笑いも素晴らしい。最初の挨拶で、威張った感じの韓国語でしゃべってて、メンバーにヤメロと言われてた。ソロで、”人形”を歌ったんだけど、ここでトゥギとイェソンの映像が出るかと期待させておいて、、一重だった時の昔の映像をバックに歌って、感動した。こういうの出しちゃうのがSJっぽくて大好きだ。

これかな?4:30~。前見てたから、衝撃はなかったけど。


今回のライブは、Super Showでは見ることがない組合せのユニットのパフォも良かったし、沢山の見どころありました。口パクも少なくは無かった。音量が変わるから分かりやすい。全員のパフォでは、天使にラブソングのシーンを思い出させる所もあり。シスターの恰好して歌うのが可愛かった。そのほかに、韓国の大ベテランさん達の歌手のものまねを一人ずつするのがこれまた受けた。全員は知らなかったけど、それでも楽しい。最高だったのは、ギュのしぎょたん。メガネかけて”チャルジャ”まで言ってくれた。カンインのキム・ゴンモは分かった。

トゥギとイェソンのことは、ちらっとメンバーが言及してくれたりしてくれましたが、やっぱり寂しかった。リョウクとギュが出てきた時、もしやまたKRYでなんかやってくれるかと期待したけど、結局ソロだった。”イェソンがモクチをやってたのを知ってたけど、今日はやりませんよみたいなこと言ってて(あくまで雰囲気)、リョウク意地悪と思った。

途中で、アニメが出てくるんだけどそこで、イェソンのイラストと、ノアニミョンが一瞬かかったのが嬉しかった。昔の写真が出てきた時、ちらっとイェソンが見えた。キボムも出てきた。懐かしいな。トゥギはアニメで携帯の写真が出てきた。気を使っててくれて嬉しかった。

最初の最後の曲はMagic Castleでした。そして、アンコールがあって、企画してたノラゴを歌うのがグダグダでばらばらになってましたが、2度目の最後の曲は Sorry Sorryでした。終わりは、全員あいさつしてあっさり終わりました。

とっても楽しいライブビューイングでした。私はイェソンが居なくて、やっぱりどんなに楽しくてもちょっと心には穴が空いちゃうけど、メンバーみんな個性的でやっぱりSuper Junorは大好きだ。SS6で会いましょうって言ってたから、来年には多分アルバム出るし、トゥギの除隊したら、SS6で会えそうですね。世界中でファンクラブの名前が同じって、いいよね。私は、さ来年までは寂しいけど、楽しみに待つことにします。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-29 13:17 | Super Junior

今から、Super Juniorです

今日、今年の仕事も終わりました。

これから地元で、Super Juniorのライブビューイングです。今年のオタク活動の締めです。
地元の映画館は、十一列目が一番うしろ。あたしの席は一番後(笑)。満席です


おとといの日劇は十一列目は真ん中よりまえでした(笑)。大都会とは違うわ。


b0021101_22213220.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2013-12-28 17:55 | Super Junior

b0021101_7281915.jpg

今日は、東方神起が韓国でデビューして10周年の記念日です。おめでとうございます(拍手拍手拍手拍手拍手 )

あどけない顔をした少年から、美しい青年、いや、美しい男に成長したユノとチャンミン。君たちのぶれない、いつもひたむきに努力する姿に、ファンを楽しませよう気遣う優しさに心からありがとうと言いたいです。

自分たちの気持ちはステージの上ででみせるというその言葉どおり(男らしい!)、二人のパフォーマンスから沢山の力と笑顔をもらいました。

今日と明日のコンサート、無事に怪我もなく、大成功であることを信じています。

今夜のライブビューイングに行くので朝からメチャメチャ楽しみです。

今日の待受にいかがですか?
b0021101_7431690.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2013-12-26 07:28 | TVXQ!

さてさて、この週末は重要な(笑)チケットの当選結果の発表がありましたね。

来年2月末のK.Willコン、東京は平日しか選択肢が無く、どうせ行きたくなるのは目に見えていたからエントリー。なんとかして、遅刻してでも行きます。エントリーすれば取れるチケットってホントありがたい。もやもやはっきりしないのって嫌ですよね。

トンの来年のツアー、ずいぶん先のチケットを取らないとならない。でも、突然決まって来月やります~~みたいなよりは良心的。ユノが兵役に行くだろう年に、ラストが大阪で終わるわけないと思いませんか?絶対にドームの追加公演か、いろんな方が予想されてるように日産あたりの追加があると踏んでます。ですので、今回は、希望の所に一本狙いしたら取れちゃった。平日開催ばかりなので、ほとんど選択肢が無かったのでした。

SJでは、ソウルでも大阪・神戸へも遠征するけど、トンでは遠征しない(上海は行ったけど)私ですが、今回はついに遠征が決定。初めて行く場所なので楽しみです。今回はプレミアムはエントリーしなかった。だけど、追加で土日で関東であるならば、次はプレミアムエントリーしようかな。二年連続でTONEとTIMEで2回だけさいありのプレミアム行きましたが、やっぱり高い分、満足度が高いから。でも、ドームクラスのプレミアムは範囲が広いからどうかなぁ。

そして、個人的にはソウルへ行けるもんなら行きたかったSMTOWNWEEKのTVXQ!コン。10周年記念のお祝いするはずだよね。だから、ライブビューイングは、絶対行きたかった。都会の映画館にエントリーした私は、トンのチケットは外れてしまった。でも、友人が当てたので一緒に行けます。ツイッターとかみるとかなりダブつきまくってる人がいるようです。

SJは、イェソンが居ないから行かないつもりだったけど、なんとなくトンが当たらない気がして、地元でエントリーしたら取れちゃった。どうせ会社があるので、出かけついでに一人だけど見てきます。

今年も残すところもう少しですね。来年もK-POPの世界から足を洗うことはできなさそうです・・・。

最近、洋画見てもハンサムな俳優さんが見つからない。西洋人に萌えなくなった(笑)。

PS:今日、TED見ました。凄い下ネタ満載で教育上かなりよろしくないけど、面白かったです。大人になりきれない男とテッドの友情物語で、それはそれで面白んだけど、そういう下ネタだけじゃなくって、映画のパロディ(愛と青春の旅立ちとサタデイナイトフィーバー、ET等)やら、あとダースベイダーやナイトライダーの着信音も受けた。他にも歌の歌詞やら、ドラッグやらパーティーやら80年代の文化とか分かるともっと面白そう。トム・スケリット(トップガンで教官だった!)の意味とか、フラッシュゴードンのB級的素晴らしさとか、そういう外国人には分からないdeepな映画という気がしました。フラッシュゴードンとか見直したいなぁ。アメリカ人に解説してほしいわ。でも、最後は、ほろっと泣いちゃいましたよ。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-22 00:03 | TVXQ!

年末が近づき、皆さんもお仕事、お掃除?、忘年会に忙しい時期になってきたのではないかと思います。私は、お酒が弱いのであまり飲みませんが、代わりに暴食の日々が続いています(普段から暴食だけど)。

今日は、昔からの友人と3人で赤坂に進出。ポッサムが食べたくて、有名だということで行ってきました。

ですが、写真はありません。
撮る前に食べちゃいました。

こぎれいなお店で、思ったよりこじんまりとしていました。料理は、ボリューム油じゅうじゅうど~~~~ん、という系ではなくて、見た目美しく、品よく、あっさり目な感じで、お店も静かで落ち着いた雰囲気でした。ゆっくりおしゃべりしたい時にはいいかもです。

若干、B級グルメな私達には物足りない感もなきにしはあらずでしたが、ポッサムは油少なめで、お肉がしっかりしてあっさり食べられます。イカの辛口炒めが美味しかった。

私達はテーブル席に座りましたが、奥には掘りごたつの座敷もあります。こんな感じね(笑)。
b0021101_9192518.jpg


韓国の方がやってるお店ですが、赤坂という土地柄もあるかもしれませんが、営業臭もあまりなく、女子会向きかな?チャン・ドンゴンの弟さん?がやっているお店だとか。。。

ふふふ、もちろんポッサムも食べたかったんですが、この店に行きたかったのは、さりげなく玄関にあるサインを見たかったのもある。

b0021101_9215467.jpg


PS: 記事から下げましたのでご覧になっていない方もいらっしゃると思いますが、無事にチケット交換して下さる方が見つかりました。ありがとうございました。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-21 09:22 | Super Junior

私用のメッセージです(笑)。

難しいと思いますが、東方神起ツアーのチケット交換希望しております。

【譲】5月4日(日)
宮城:セキスイハイムスーパーアリーナ
S席一般一枚

【求】5月3日(土)
宮城:セキスイハイムスーパーアリーナ 
S席一般一枚


だれかいらっしゃいませんか?
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-20 23:19 | TVXQ!

韓国映画:私は王である

すいません、私、チュ・ジフンさんが苦手です。“宮”も見たんですが、全然ハマらず、どちらかというと、ユルグンの方が好きでした。細い眼は割と好きになってきたんですが、ジソプさんの冷たい眼は大丈夫なんですが、ジフンさんの目はちょっと怖くて駄目で・・・。

b0021101_23134678.jpg

友達に借りたので見ました。あまり期待してなくて、内容的には、ちょっと前にみた韓国映画:”王になった男”と凄く似ていますね。タイミング的にかぶり過ぎ!”王になった男”の方は、国内外の批評家が好きそうな賞狙いのシリアスで重い映画だとしたら、こちらはそういう賞とかは置いといて娯楽として楽しく笑って楽しめる映画かなと。

かんたんなあらすじは、王になりたくなかった王が宮殿を逃げ出し、そして身分の低いそっくりさんが、不在の間影武者として王の代わりをする。その間に、本当の王は、民の真の苦しみを知り、自分のすべきこと、王としての生き方に目覚め、民の為の王になろうと宮に戻りすばらしい王様になりましたとな、めでたしめでたし。。。という話です。

ビョン様の方は、格調高い分、見てて凄く疲れました。こっちは、すごく気軽に見ることが出来ます。兵役後の作品ですから、ファンにはたまらないと思います。この映画をみて、ちょっとジフンさんが親しみやすく感じられました。オバカな役をやっていた時と、自分の生き方に目覚めた時と、演じ分けが見事でした(どこから目線だ(笑))。

やっぱり、俳優さんは背があった方が映えます。この映画、好きです。王になった男のコメディー版としてみれば、また違う楽しみ方が出来ると思います。5点満点で★★★。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-17 20:11 | K-POP, drama, movie