K.Will first live concert with band in Tokyo 2010

5月15日(土曜日)、光が丘のIMAホールで開催されたK.Willのコンサートへ行ってきました。

b0021101_1675842.jpg


彼はドラマのOSTに沢山参加しているのでそれでご存じの方も多いと思います。私は彼が参加したドラマは見たことが無いので、数ヶ月前まで彼の存在を全然知りませんでした。。友人からテソンに顔が似てる人で、とても歌が上手な人がいると教えていただいたのがきっかけで、ちょこちょこ聞くようになりました。テソンが好きなので、最初見たときは本当に似ていてびっくり。テソンより男らしくて、落ち着いた雰囲気です。28歳だって。若いんだなぁ。機会があれば一度コンサートに行ってみたいと思っていました。

丁度イベントも何もなくてつまんないと思っていた時に、たまたまネットでコンサートの開催のことを知り、即効で申し込みました。いまどき、チケットを直接メールで申し込みってないよね?これはチャンスかなと思ってね。

会場の光が丘IMAホールはダイエーの上にある小さい会場です。座席は最大500席。昼間の会に参加しましたが、満席でした。(良かったね!)

会場で待ってたら、おじさんに“一体なにがあるんですか?”と聞かれました。確かに、独特の雰囲気でした。ファンの年齢層は50代~60代が中心かな?Timのコンサートと客層が似てますね。韓国ドラマが好きな韓流ファンの方が多いような気がします。K-POPアーチストの動画が出たとき、ほとんど反応なしでした。ピだけ反応あったもん。お友達同士でぺちゃくちゃぺちゃくちゃと騒がしいこと・・・おっと失言、とても楽しそうでした。多分、私も友達とベラベラしゃべってるのを若い子達が見て”うるさいオバサン達だ”と苦々しく思われてるのかなって思って、ちょっと反省しました。

b0021101_16102493.jpg

テソンにも似てるんだけどね、SE7ENのデビュー当時の顔がふと思いだされる顔なんですよ。一般に言うハンサムじゃないんだけど、いい顔してます。私は結構好き。結構いつもブーツインファッション?

コンサート始まる前に、前日に放映されたトーク番組を流してて、それが結構良かった。あれはなんだったのでしょう?

2時過ぎスタートで、アンコールまで含め丁度2時間。夜の部も6時からあるから大変だよね。しかし、次が控えているというのに、全く手抜きのない歌いっぷりでした。プロ根性あります。熱唱すると、彼の首から胸にかけて真っ赤に変わるのが分かりました(双眼鏡でみてた)。本当に歌が素晴らしいです。CDかそれ以上の素晴らしい歌唱力で、音楽を堪能した2時間でした。彼のcy見に行ったらMilk Chocolate Voiceって書いてありました。う~~ん、なかなかいい表現ですね。甘すぎず、苦すぎず・・・・。

おしゃべりは、韓国語で早口で何言ってるか分からない。彼が話すと韓国語が分かる軍団がすぐ返事。そのあと、姿の見えない古家さんが通訳してくれて、残りのファンが反応するという2重構造となっていました。韓国語分かる人が、うらやましいから、逆に憎らしかった(笑)。

途中、古家さんが出てきて質問タイム。彼は私が好きな人のファンミでいつも出会います。SE7EN, Tim, そして、4月末のジュンギで会ったばかりだ。古家さんは、アーチストをちゃんと持ち上げつつも、魅力を引き出して、そして会場の雰囲気を和ませてくれるすごい人だと思う。古家さんが司会だったら、安心ですよね。

コンサートの歌は、予習のかいもあって大体知ってました。アルバムからの曲、OSTからの4曲、洋楽2曲、瞳を閉じて(平井堅)などを歌ってくれました。バラードが多いせいもあるけど、ノリノリで聞くというよりは、聞き惚れて固まって聞いてたって感じです。

途中で、日本でコンサート開催するK.Willを応援するメッセージが流れてびっくり。 2PM,f(x), After Schoolなどなど。最後は Rainでしたよ~~~。2PMが僕たちも日本に行きたいというのを聞いて、さり気に喜んでたりします。人気歌謡収録後に撮ったそうですよ。

自分は悲しい歌専門歌手といわれていますが、明るい歌も歌うんですよとか、OSTに参加するようになって、視聴率が気になるようになりましたとか、と言ってました。あと、左手にいつもはめている指輪の理由とか、トークも楽しくて、とてもチャーミングな人でした。コンサート始まる前に、K.Willにメッセージをって布が置いてあって、なんとなく書いたんです。それをコンサートの途中でプレゼントしたのですが、古家さんが英語でもかいてあります~~って指さした場所って私が書いた(数行だけだが)場所だったぞ!

コンサートの後は、ハイタッチでお見送り。私は、こういう時ヘタレなので、一瞬で終わっちゃいます。アピール力のある人は、インパクト残して数秒長くハイタッチしてましたが、ああいうのできない。私は背が高い方なのですが、それでも見上げる背の高さでした。その日はペッたんこ靴で行ったんですけどね。向こうは、韓国スターだから(笑)中敷き入ってると思うけど、昨日は確実に見上げたよ。ステージで見てるとそんなに背が高くは見えなかったんだけど・・・。実際の身長は不明ですが、暖かくて、肉厚なお手手でした。

とにかく、とても充実した2時間でした。大満足です。歌も人柄もとても素敵。これからしばらく休養に入るるようですが、次のカムバックを楽しみにしたいと思います。
[PR]
by the_big_blue | 2010-05-16 17:16 | K.Will