D-LITE (from BIGBANG)【D-LITE D'scover Tour 2013 in Japan ~DLive~】 at 武道館

3月30日開催のD-Liteのライブに行ってきました。31日は東方神起の"TIME"のリリイベに当たるつもりで空けておきましたが、やっぱり(笑)外れてしまったのでした。

Bigbangは、幕張と東京ドームホール(前は違う名前だった)と武道館とYGコンは行った事がありますが、メジャーデビューしてからは、ついていけなくなり追ってません。でも、テソンの声は前から大好きでした。

千鳥ケ淵の桜はみごとでした。
b0021101_19395189.jpg


1月のKRYコン以来の武道館です。
b0021101_19404773.jpg


本当は、前に韓国でソロ出る話がありましたよね?でも、あの事故があってその話は消えちゃったのかな?で、日本のカバーアルバムでソロやると聞いて、テソンの声だけを堪能出来るコンサートに行ってみたくなりました。

と書いたものの、実は、日本語歌のカバーだから興味なくて、チケットが余ったらどっかから回ってくるかな~~なんて甘く考えておりました。そしたら、友達から全然チケットが取れないって聞きまして、慌ててエントリーしてやっと当選というのが本当のところ(汗)。座席は3階の後ろから2列目でした。でも、私の周りにVIPのチケット持ってた人が沢山いました。ファンクラブ入っていても3階席とかありなのかしらとか思ったけど・・・

そうだったそうだった、YGもエイベだったね(爆)。
ファンクラブで後方とか、全然ありだったね?(経験者)

入り口にあったお花はYGEXとして2NE1とBigbangのメンバーのがありましたが、SE7ENのは無かった。兵役中だから無理か?あと、コンサート始まる前の宣伝では、Bigbangと2NE1はあったけど、SE7ENなし。”ありがとう”宣伝してくれよ~~~~!!

座席は、後ろとはいえ、ステージ寄りだったからそう悪くなかった。後ろには立ち見の人たちがズラッとならんでました。席は満席と言って良いでしょ。ステージの見えないギリギリまでは入れてませんでした。

b0021101_21161583.jpg


Bigbangとしてデビューして数年経つけど、1人でやるのは初めてだって。テソンって、ものすごい緊張するらしく、どんどん暗くなるそうです。Gummy先輩は、緊張しすぎて調子悪くなる(病気になるだったかも?)んですと言ってたと思います。

今回は、社長とスンリも来てたようです。テソンが、社長になにか訴えてました。なにかとおもったら、スマホだけのサイトでテソンが毎日新しいものを書くみたいなのがあるらしく、社長に毎日浮かばない~~って舞台から訴えてて可愛かった。直接は言いにくいんだろうね。スンリは最後に出てくるかなと思ったけど、出てこなかった。ゲストはまた(笑)Gummyさん。BBコンでも、SE7ENコンでも何度かお会いしております。今回は、テソンとのデュエットを期待してたけど、歌わなかったから残念でした~~。

コンサートは、しょっぱなからこの曲です。


例のごとく、記憶力ないのでセットリストは無理。CDとアレンジ変えて歌ったりしてました。音が取りにくいのかな、イヤホン外したりつけたりしてたかな。

そういえば、ダンサーさんは、男女出てきた。ハイテックって紹介されてたけど、SE7ENコンで見かけるメンツとは違ってた気がする。アルバムの日本語歌のほかに、アルバムに入ってない日本語歌を数曲歌いました。

テソンは本当に歌が上手くて、テソンだけの歌をずっと聞けて幸せでした。外国語で歌っているのにそんな雰囲気は全くなく、自分の歌にしていたと思います。一般的に、Bigbangペンさんは若くて、ファッションが個性的で派手なイメージがあるんですが、テソンコンに来ていた方々はわりとおとなしめのファッションで、年齢層も結構高めの方がおおかったです。

てそん~~~~!って掛け声が結構多くて、たまに”イェソーン”って聞こえちゃう私は困りものですね。コンサートのはじめの方のMCで、東京のファンの選んだ?D's Coverのベスト5が発表されたんですが、その時点でもうベスト4まで歌っちゃってたんですね。テソンは困ったな~~って笑ってました。普通、人気ある曲は分散させるのに、そんなとこまでまっすぐなテソン。こんなにコンサートで歌うことを想定せず沢山いれちゃったと言ってました。個人的には ”アイ”と”熱血少年”が好きです。

私みたいな人は少数かもしれませんが、もともとの日本語の曲を全く知らないため、曲時代には思い入れがないのです。そのため、コンサートの前半はテソンの声以外は若干入り込めなさを感じなくもなかったのです。手ぶらで来たのでライトもないし、周りは黄色いライトを持ったVIPばっかりでしょ。VIPじゃない私はアウェイ感を感じておりましたが、この曲をきっかけに入り込めるようになりました。

まさかの、ウソポンダ!!一番好きな曲だからめっちゃうれしかった。
これは昔の映像。若いねぇ。


僕の初めてのソロ曲を初めてのソロコンサートで歌うって紹介してました。ウソポンダ聞けたから、もうそれだけで来たかいがあったと思いました。それからかな?、コンサートの雰囲気にだんだん馴染めるようになってきました。

神戸では反応が50人?位しかなかったそうで困りましたって言ってた。東京はもうちょっと反応があったので喜んでいました。デビュー当時の写真がスクリーンに出て、めっちゃ嫌がってましたが、とても可愛かったですよ。

MCの日本語がほんとにうまくなりましたね。私が知ってるテソンは、カンペ読みまくりの時代で止まってましたが、全部日本語頑張ってました。歌詞とかのカンペは、ハングルでしたね。まだソロコン始まって3日目だもんね。

若干気になったのが、ギタリストさんがテレビで見かけるロン毛の外国人さんで、この方の動きとギターが派手で、ハードロックのコンサートに来たんだっけと何度か錯覚。舞台の前に出てきて派手なギターパフォーマンスを繰り広げるんですが、正直言わせてもらうと、テソンを見に来たのでちょっとね・・・。

コンサートのどこからがアンコールなのかよくわからなかったんですが、映像タイムがあります。グッズの紹介をコミカルにやってくれます。グッズのシューレースの使い方紹介が(4)シリーズもあって、これがめっちゃナンセンスなんだけど、面白い。
 
アンコールで、テソンのトロット2曲が聞けたのも懐かしかった~~。会場のファンは、若干反応薄かったかな。日本語になってからのファンが多いのかも。

予定されてたアンコール曲じゃなかったからかもしれないんだ毛尾d、コンサートで既に歌った2曲をアンコールでまた歌ったんですが、どうせなら違う歌を聞きたかったかな?

テソンの声を堪能できた、贅沢な2時間半弱。これから、本公演より長~~~い追加公演ツアーが始まりますね。平日ばかりなので、私は参加できませんが、これからどんどんコンサートが進化していくことでしょう。金髪のテソンはとってもかっこよくて、輝いてました。これからのツアー、喉と体に気をつけてがんばれ!!
[PR]
by the_big_blue | 2013-03-31 20:53 | SE7EN, YG