遅すぎる K.Will君コンレポ:10月1日

こんなにレポを放置したのは初めてです。直ぐ書かないからこうなる。直ぐ書けばよかった。もう、記憶が無いよ。前に一度書こうとしたときにメモったのを元に書きます。

もう2カ月半過ぎちゃった。
10月1日平日開催だったので行くのを見送る予定が、その直前に参加した9月16日のKMFに行ったら、やっぱりK.Will君が素晴らしくて、合同コンの数曲じゃとっても物足りなくて、ソロコンにどうしても行きたくなった。翌日にはチケットをゲットに奔走してましたわ、私。

結構近くなってチケットを買ったのですが、座席が7列目のチケットが買えてしまいました。ラッキー。と思ったんですが、初めて行ったゆうぽうとは、コンサートボックスを使わないときの座席が前に3-4列?あるので、実際は11列めか12列めでした。だけど、贅沢は言えないです。

ゆうぼうとは、1800人のキャパだそうです。いいサイズだよね。
b0021101_22515913.jpg


それでも、ドームで豆を見てる事考えたら全然近いもん。K.Will君のソロコンは、今年は4月にもあったので、今年は3回もK.Will君の歌をきけるという幸せな年です。だけど、まじで平日開催やめて・・・。(来年も、東京は平日開催です。社長、ありがとうございます!047.gif

グッズはまさかの行列でした。ポスターがもらえそうだったのに、直前で終わっちゃったらしく第一の凹み。グッズは早めに並ばないとダメみたい。タオルは並んでしばらくして売り切れアナウンスありました。友達の為に、ミラー(小さすぎてびっくり)とふせん、自分の為にライトと、バックハンガー買いました。前はライトはオレンジだったのに、今回からブルーなんですね。
b0021101_2254027.jpg


このバックハンガー、まだ使ってませんが、結構気に入ってます。試しに使ってみました。
b0021101_22532566.jpg


毎回思うんですが、シギョンさんのコンサートもそう感じたのですが、お水を飲むときにファンの人がきゃ~~って絶叫するしきたりでもあるのでしょうか?本人はそう嫌がってない感じなので、私がどうこうは言えませんが、正直ちょっとこれは引きます。慣れでしょうか?今回参加して、K.Will君って、情熱的なファンの人が好きなんだなということが今さら分かりました。おとなしいファンより、反応が良いファン、踊りって叫んでくれるファンのほうがの方が好きみたいです。だから、水飲むときにファンの人もよけい頑張っちゃうので、近くで聞くと結構うるさかった(笑)。私は、悪いおとなしいファンです。

韓国からもファンの方が来ていたようです。今回は、私がいない側ばかりに行くので、今回のコンサートは個人的には不完全燃焼でした。隣に座った方が、右側の方が応援が熱くて、年齢が若いからじゃないかといってました。確かに、反対側の方が熱狂的だったかも。だけど、私たちの近くにも、熱い韓国人のファンが居たし、年齢層も高めではあったたけど若くて可愛い子もいたし、私はカメラの位置のせいだと冷静に分析しました(笑)。カメラが正面と、私達の反対側にあるんです。私たちの方へ来ると、正面と背中しか映らないからあまり来てくれないんだと理解した。

コンサート途中で、客席に下りてきてくれたり、客席側から現れてきてくれた時もありましたが、全て反対側でした!これはまじ凹んだ。歌はもちろん最高でしたけよ。だけど、失恋したような気分を味わってしまいましたよ。これが二度目の凹み。

今回のステージは、向かって左側にk.WILL君の家をイメージして作ってあり、2階もありベッドがありました。お手洗いは無いそうです。ステージ右側にバンドさんとコーラスさんが全部集まってる感じ。ダンサーさんは男女居たか、な??ちょっと記憶怪しい。

コンサートの始まりは、真面目な映像でした。映像の声は日本語でしゃべってくれることが多いので嬉しいです。そして、映像が終わり、歌が聞こえたと思ったら、ベッドの中に隠れてて、着ぐるみを着てで出てきて、会場盛り上がりました。超、可愛かった。

毎回、映像がすごく面白いのです。コンサートで使うだけじゃもったいないと思うぐらい良くできています。途中のが凄く面白かった。リコーダーでタイタニックのテーマソング吹いたりと、お茶目で、ちょっと抜けてて、少し自虐的でいい味出していました。

日本の歌も歌いました。過去に歌った歌をメドレーで歌ったのですが、1曲フルで歌ってくれました。日本の歌は何が流行ってるか分からないので、人に聞いてこの曲にしたと言っていましたが、その歌のイントロ出たとき、ちょっとざわっときました。

ま、さ、か、あの曲?と思ったら、はいはい、まさかの”ハナミズキ”でした。聞きながら心はイェソンへ・・・・。ちょっと複雑でした。K.Will君は上手なのは間違いないんですが、KRYペン的にはKRYの声の方がしっくりきました。あのしずくの音が空耳で聞こえた。(関係ないけど、この前、トンのTIME DVDを見ていたら、しずくの音が入ってる曲があって、これもドキッとした。Avexさん、使い回しですな(笑))

通訳さんはいましたけど、ファンの韓国語習得率かなり高いです。昔の神話メンバーのコンサートのようです。(噂によると、最近は、シナペンさんの韓国語理解率が減っているそうです。)置いてけぼりは悔しいけど、もう新しいことが頭入らなくて、私の韓国語はギブアップ状態です。

b0021101_2255957.jpg

今回は、いつもと違う面白い企画がありました。回る丸い的を使ってクジをしました。悔しいことに、K.WillくんとHug出来るのが私たちの列に決まった!と思ったらつるっと的が動いて別の列になってしまい、それでまた凹みました。これで3回目の凹み。

良かったのは、その次の企画で、最近は歌ってくれない昔の歌のタイトルが的に書いてあって、的が当たった歌を歌う企画です。私は、結構、1集、2集の重~~~いバラードも好きなので嬉しかったです。フルじゃなかったけど、”やめた煙草”を歌ってくれてうれしかった。昔の歌をもっと歌ってほしいな。

結構,K.Wi君は、どんなファンが来ているか(男性、女性、カップルか、初めてか、KMF来たのか、何度も来てるのか、古い歌を知っているのか等、結構緻密に知りたがってる模様)凄く気になるようでした。歓声の大きさにも凄い敏感。ファンに何度も質問しては手をあげさせました。新しいファンが結構増えてるようです。ファンも、私が光が丘のコンサート行った頃は韓国ドラマファン的年齢層だったけど、若いファンが増えているのを感じます。

曲の中身のないレポですんません。次は、すぐ書くようにする。
[PR]
by the_big_blue | 2013-12-14 22:56 | K.Will