2005年 08月 21日 ( 3 )

b0021101_22305844.jpg夏だってぇのに、イマイチ見たい映画がなくて腐ってたところ。”アイランド”も悪くは無かったが、インパクト弱し。SWシリーズは面白いのだろうけど、新シリーズになじめずまだ手を出していなし。エピソードIで懲りたから。ダダ券なら”妖怪大戦争”なら見てもいい。。

しかし、じゃじゃ~~ん、見たい映画が出てきた!Gerryの次回作はフランク・ミラーの"300"だそうですが、そのフランク・ミラーの最新作”シンシティ”(Frank Miller's Sin City)が10月上旬公開です!とにかく、出てる面子を見ただけでそそられちゃいます。ちなみにアメリカでは3月に公開済みでDVDもビデオも出ています。アメリカのサイトはココをクリック

ハゲの似合う男          ブルース ウィルス
整形して顔面土砂崩れのネコパンチ男        ミッキー ローク
エゲレスの正統派重い感じのいい男          クライヴ オーウェン
セクシーオーラは誰にも負けない         ベニチオ・デル・トロ
大人になってほしくないかわいい          イライジャ・ウッド
超意地顔は見かけアジアン中身米人         デヴォン・青木
パールハーバー&ブラックホーク以来駄作続き   ジョシュ・ハートネット
レザボアドッグスではハンサムだった          マイケル・マドセン

特別監督に天才なのか鬼才なのか不明の クエンティン・タランティーノ

監督はフランク・ミラーとタランティーノと良く組んで仕事をしているロバート・ロドリゲスの2人。ちょっと前まえ大好きだったジョッシュ君の出てる”パラサイト”は面白かったです。W監督を許さない全米監督組合をロドリゲスはこの作品でフランク・ミラーと共に監督するために脱退したそうです。すごい意気込み。

Sin(罪)の町というだけあって、ハードボイルドの暴力バリバリのすごいコミックのようです。1992年に一作目が出たそうな。多分、コミックを読んでさっぱりわからないでしょうね。スラングバリバリだろうし。映画も、なんだかわかんないうちにがんがん進んで、終わっちゃうのだろうけど、見たい!映画のエピソードは3つに分かれています。コミック版がそれぞれ対応しているようです。映画になっていない他のSin Cityもまだまだありますよ。アマゾンでポチッとしたいところですが、誰かアメリカに旅行にいかないかなぁ。

b0021101_19284953.jpgFrank Miller's Sin City: The Hard Goodbye (Frank Miller's Sin City)
はミッキーロークが演じているエピソード。



b0021101_1929897.jpgFrank Miller's Sin City: The Big Fat Kill (Frank Miller's Sin City)はクライヴ・オーウエンが演じるエピソード。



b0021101_19292214.jpgFrank Miller's Sin City: That Yellow Bastard 2nd Editionはブルース・ウィルスが演じるエピソード。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-21 19:28 | Entertainment

b0021101_1722687.jpg何年か前にインド映画ブームがありました。”踊るマハラジャ”の スーパースター ラジニ・カーント氏は今頃どうしているのでしょう?笑えるんだよね、”スーパースター”って彼の名前の枕詞のようにセットなんですよね。ハンサムでもないし、おやじだし、小太りで油ぎっているのに素敵に見える、謎のおじさんです。総じてインドの南の人は、体の色が黒くて、髪も目も真っ黒でからだが太っているらしいです。確かに、インドの北に行くと、目の青いインドの人もいますよね。インドでは、高貴なほど色が白いそうです。

そうなんです、踊るマハラジャのスナックが東鳩から出たのです。
見てくださいな、このパッケージ。素晴らしい!携帯で撮ったので、クリアでないのが申し訳ない。しばらく部屋に飾ってありましたが、ちょっとむかついたことがあったのでやけ食いすることにしました。しかし、ここで一人で食べたらいかんとおもって、家族と分けました。小さい袋なので、分ければ大したカロリーにはなりません。

スパイシーで美味しいです。ジャンクフードってうまいなぁ。三角形が膨らんだサモサみたいな形。食感はおっとっと。味は、スパイスの効いたカレーでといったところでしょうか。夏限定でローソンで売っているそうですよ。もらったもんで、自分でかってないんだ。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-21 17:11 | Gourmet

くずきりがぁぁぁ!

昨日ですね、”くずきり”を食べようと思って、昔吉野で買ってきたくずきりをゆでたんです。バカだから、200g全部ばさっとゆでちゃいました(乾物は膨らむの分かってるはずなのに、何をかんがえたのか)。指示通り、水に3時間浸けてから、ゆでました。茹で上がったときは本当に美しく、おいしそいうな透明のくずきりが茹で上がりました。そこで食べればよかったのですよ。

しかし、出来上がったのは夜の10時過ぎ。さすがに今から食べると太るなと思って明日食べることにしました。どう保存してよいかわからなかったので、水に入れて冷蔵庫に入れておきました。

朝、見たらキャ~~~~~~~~!太くて、白いこれは何??まるで、長いくずもちのきしめんのようです。(ーー;)。それも大量!くずきりをゆでたのは初めなのでよくしらないのですが、ゆでてすぐ食べないとこうなっちゃうんでしょうか?どなたかご存知ないですか?食感も見たとおり、ぼてっとして、くずもちのようです。

まだ、半分以上残っています。これをもう一度ゆでたら透明になるかな。水を加えて電子レンジで一本チンしてみたら、半透明になったので、ゆでようかどうしようか迷います。お店で売ってるパックのくずきりとかはずっと透明じゃないですか?なんか入っているのでしょうかね?
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-21 15:52 | Gourmet