2008年 06月 25日 ( 2 )

東方神起の ”千年恋歌”がテキストで紹介されてますよ。
買わなきゃと思って、今朝慌てて駅構内の本屋で買ったら、あたしったら馬鹿です。

読んでて、なんか変だとおもったら、ラジオ講座のテキストを買ってた・・・。今更、返品するのもなんだし、買いなおしだ。こういうの、くやしいなぁ。
[PR]
by the_big_blue | 2008-06-25 10:02 | TVXQ!

b0021101_9551569.jpgやっと見てきました!やっぱりイギリスも良いですね~。

以前、ナルニアマイブームのときに、一気に読んだんですよね。日本語と英語と両方。懐かしいです。あのころ、英国にはまってたんですよね。ブログリンクはこちら→挿絵が変だよぉ~ "カスピアン王子のつのぶえ”

イギリスがもっと近ければいいのに!レンタカー借りて1ヶ月位旅するの夢です。コッツウォルズでマナーハウスに泊まりたいですね。B&Bもまだ泊まったことがないので、泊まりたいし、”高慢と偏見”のロケ地を回りながら北上して、スコットランドへ~。そんな旅、できるんでしょうか?休暇が欲しい。仕事辞めたら、金がないし。

いや~、映画楽しかったです。私は好きですよ。文学的にとか、熱狂的ナルニアファンには文句ある人いるかもしれません。でもね、いい大人でも、ファンタジーの世界にとりこんでしまう魔法が、ナルニアには有りますね。映画見てるとき、マジにあの兄弟姉になりたいと思いましたから。

CG使いすぎ(よく言えば、駆使)かもしれないが、CG使わなきゃ魔法を映像にできないですものね。今回はタムナス(ジェームス・マカヴォイ)さんが居なかったのは残念ですが、成長した4兄弟姉妹を見て、あたしは一人でえらく感動して、全然泣くようなシーンじゃないとこで涙が何故かポロポロと。なんでですかね?年取ったせいですか?先日も、姪っ子の授業参観に参加してなんだか感動して泣きそうになったし。末っ子の女の子、子供みたいだけど、大人みたいで、いい味出しています。みんなそばかすだらけで、かわいい。

ニュージーランドの美しい風景も楽しめました。指輪物語もニュージーランドでしたね。あとはスロベニアとかプラハなどがロケ地らしいですね。プラハに行ってみたいです。東方神起もプラハで王子様になっていましたね(Prince in Prague)

ストーリーは後半が原作と変わってました。カスピアン王子と王女が・・・ネタバレになるからいわないけどね!

カスピアン王子(ベン・バーンズ)、やはりかっこいい(^O^)。背が高くて、がっしりしていて、甘いマスクでまさに王子!期待していたよりはオーラは少なめでしたが、ルックスはツボ系です。一緒にすると、またイギリスペンさんから怒られちゃいますが、チャンミンはカスピアン入ってます。カスピアン王子に若干頼りなさを感じたのは、ベン・バーンズ自身、りっぱな顔に演技がついていってないのかなという印象がありました。あと、BARNESのスペルが好き。E入ってるとこ、なんか好きです。

英語は遠ざかってて、特にイギリス英語は慣れてなくてよく聞き取れないんですが、イギリス英語の響きが大好きですね…。Rがきつくないところ。カスピアンや王子、王女達の英語を聞いてまた涙が。韓国語はほとんど分からないですが、英語は字幕みれば何とな~くは言ってることわかる時があるのも嬉しい。

次回作は、下の弟と妹しか出ないのが寂しいですが、楽しみです。5点満点で★★★1/2
[PR]
by the_big_blue | 2008-06-25 07:43 | UK、LUSH, NARNIA