<   2005年 08月 ( 40 )   > この月の画像一覧

あなたの夏休みは?

うちの会社は、お盆休みが15日から17日まで3日間。土日がついて合計5連休。これが夏休みです。お休みをいただけるのはありがたいです。しかしねぇ、お盆だからって、大げさな法事とかしない家ですので、お盆にわざわざ休みもらっても困るってのが本音。好きなときに休ませてくれよ~~~。お盆は旅行も安いときの3倍はするし、混んでるし。せっかく目ずらし5連休なのに。(ぐちぐちぐち)

というわけで、夏休みといってもあんまりぴんとこない。昔は2ヶ月ぐらい夏休みがあったのに、いったい何をしてたんだろう。毎日楽しくて仕方なかったなぁ。今年は、スポーツクラブに行ったり、お墓参りいったり、あと日帰りでちょっと出かけるつもりです。でも、もし夏休み近場で行きたいところはと聞かれたら、今はココに行きたい!!

タラソテラピー(海洋療法)リゾート:テルムマラン・パシフィーク



タラソテラピーのプログラム3つとランチがついた往復電車付きの日帰り(JRのツアー”びゅう”にあった)でもいけますし、テルムマランのサイトにも宿泊とセットになったプランがあります。自家用車で行ってもいいし、電車でもいいし、東京駅からの送迎バスもあるので、便利だと思います。隣にブルーベリーヒルズという素敵な宿泊施設があり、こことセットで泊まればベストですね。ドライブにいったとき覗いてきましたが、かわいい~~、泊まりたい~~と思った。でも、高いです。

のんびりと、水の中でセラピーを受けて、背中の泥パックしてもらって、おいしいご飯を食べて、夏の疲れを癒すにはいいともいます。あああ、まじで行きたくなってきた。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-09 18:07 | travel, diving, ovtd

今日はあんまり書くことがありません。これから土曜日までは、劇的な変化はないと思うので、期待せずに(苦笑)読んでください。

昨日の報告から。
結局、う○○はでませんでした。昨日はお腹にあまり入っていないので仕方ないかな。
夕食は、あまり食欲もなかったので、納豆2パックをおかずに冷奴(やっぱり、絹がいいねぇ)をご飯にして食べました。朝、体重を計ったら、300gぐらい減っていましたが、誤差だな。

昨日も書きましたが、繰り返しておきます。
断食のあと6日間は、繊維の多い食事をとりながら下記のものを取ることになっています(雑誌”コスモポリタン”付録の”腸内リセット”による)

>オリーブオイル 15~30ml
(どうやって取っていいのか分からず、昨日も今日も取れなかった。飲むわけにも行かない。家にいればパスタとか野菜炒めが作れるが、外にいるのできつい。)
>ミネラルウォーター  1.5~2L (デトックスジュースを飲みます)
>オリゴ糖  3~5g(デトックスジュースに入れます)
>食物繊維 15g(デトックスジュースに入れます)
>善玉菌 3~5g(サプリを摂取)

今朝は、朝一に水を飲んで出勤。近くのサテンで、コーヒーとパン。本当は、具沢山のスープとかがいいと思うが、そういう店がない。昨日買った善玉菌のサプリのタブレットを2つ食べる。会社では食物繊維のサプリを追加してデトックスジュースを飲む。お昼は、具沢山の温かいそば(これがうまいのだ。10種類ぐらい具が入って450円)にまた卯の花のお惣菜。おそばにかけるのに、七味とうがらしを買ってきたよ。これからしばらくはお昼はおそばに決定。夜は、エアロビに行くので、カロリーメイトとかそういうのを取る予定。

体調的にはあまり変わりなし。悪くもないが、よくもない。疲れは感じない。若くないものが痩せると、”やせたね”じゃなくて ”やつれたね”と言われる可能性が高い。これは努力してもどうしようもないが、”やつれたデブ”にならないよう、自分に祈っている。

お昼にう○○はすこし。汚い話で申し訳ないが、これが一番のバロメーター。お腹は、食べ始めてから少しずつ膨らんできました。これでまたもとのお腹になってしまうのか?

少しずつ、毒素は出て行っているのでしょうか?会社で、トイレの近い奴と思われているだけだったら損だなぁ。でも、めげない。だって、あと4日だけだもんね。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-09 16:21 | Language, health

雑誌”コスモポリタン”今月号(そろそろ、新しいの出ちゃったかな)の付録についていた”腸内リセット”に挑戦中。

スポーツクラブに入ったのになかなかやせないとは思っていたのですが、少しはやせていたようです(ヤッター)。先週の土曜日、スポーツクラブで会員証を機械に入れたら、入会してから半年経っていたらしく(本人は4ヶ月目位かなと思っていた)、体重を入力しろと命令されました。その日に計った体重を入れたら、半年前の体重が出てきて、なんと4キロ減っていた。うひょひょ~~、知らない間に貯金がたまっていたような喜び。大豆と農民は絞れば絞るほど出るといいますが、私も同じだ。ま、2,3キロはちょっと食べればすぐ増えるので4キロも誤差のうちではあるが、とりあえず、体力と筋力をつけながら健康的に痩せたいです。

今日は腸内リセットの2日目。朝計ったら体重は昨日より500gぐらい減っていました。体脂肪も減っていましたが、計る時間で毎回3パーセントほどの誤差があるので、あてにならん。

びっくりしたのは、お腹がへこんでいること!先週までお腹が幼児のようにぽっこりしていたのが、平たくなっています。写真にとってお見せしたいくらいです。私のおなかは多分う○○でできているんでしょうね。横から見ても前から見ても太かったのに、横から見ると薄くなってます。

今日から6日間は、繊維の多い食事をとりながら下記のものを取ることになっています(雑誌”コスモポリタン”付録の”腸内リセット”による)

オリーブオイル 15~30ml
(これはどうやって取ったらいいのだろう?ドレッシング?)
ミネラルウォーター  1.5~2L (デトックスジュースを飲みます)
オリゴ糖  3~5g(デトックスジュースに入れます)
食物繊維 15g(デトックスジュースに入れます)
善玉菌 3~5g(サプリを摂取)

b0021101_23422876.jpg今朝は、朝一に水を飲んで出勤。近くのサテンで、迷った挙句コーヒーとパン。薬局で買った善玉菌のサプリをとりました。この前飲んだ”スラリア”という下剤と同じラインの善玉菌のタブレット。会社では食物繊維のサプリを追加してデトックスジュースを飲みます。お昼は、ひやしとろろそばに、お惣菜コーナーから卯の花をゲット。これで繊維を確保。夜は、ご飯と納豆と冷奴あたりを考えております。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-08 14:58 | Language, health

週末デトックスのおかげで、今日は水ばかり飲んでました。おかげで、元気が出ないし、動くのもかったるいし、外も暑い。なまけものの私は、”ショーン・コネリー祭り 第二弾”に逃げました〔苦笑)。

b0021101_22403917.jpg1本目は以前、間違えて"冬のライオン”を借りてしまいましたが、これが見たかった映画"風とライオン”です。

ヨーロッパに侵略されつつある、アフリカの部族の首長の役です。カリスマ性のある首長はショーン・コネリーには良く似合っていますが、映画自体にストーリーがなく、アメリカが中心の映画で、内容的にも面白くない。戦争スペクタクル映画という触れ込みでしたが、????という感じ。意味のない映像がだらだらと続くシーンもあり、2時間弱ですが、飽きてしまいました。監督はあの"ビッグ・ウェンズデー”のジョン・ミリアス(あの映画のジャン・マイケル・ビンセントは美しかった。今は一体どうしているのだろう)。アマゾンの評価はことごとく高かったですが、私には分からなかった。男性が見るとまた違うのか?映画は最初からつかみがなく、見続けるのが辛かった。5点満点の★★。”冬のライオン”のほうが、ずっと良い映画だった。

b0021101_2249587.jpgTSUTAYAで2本で500円でかった中古ビデオのうちの1本、"ファミリー・ビジネス”。これは買いでした。スコットランド人の祖父、スコットランド人とシシリアンの血を受け継ぐ息子、スコットランドとシシリーにユダヤの血を受け継ぐ孫をそれぞれショーン・コネリー、ダスティン・ホフマン、マシュー・ブロデリックが演じるコメディドラマ。なんたって、みんな上手い!この映画でも、コネリーさんは、タータンのマフラーしてたし、スコットランド人だとセリフでもちゃんとアピールしていました(笑)。いつも思うんだけど、ショーンコネリーの出る映画、Scottishということが映画で明らかにされることが多い。

親子三代で悪さをするお話なのですが、めちゃ面白い。風とライオンと違って、最初から引き込まれます。内容が娯楽だということもありますが、おじいちゃんのショーン・コネリーのキャラがなんともいえない。悪いことでも、筋が全く通ってないことでも、彼がしゃべると妙に説得力がある。3人の中で一番元気でワル。それを尊敬のまなざしで見る孫。一度は悪の道から足を洗い、息子を悪の道に入れさせないようにがんばる父。ショーン・コネリーはこのころ60代でしょうか。もう、かっこいいし、可愛いし、ハンサムだし、素敵だし、惚れ直しました。ところどころ、Gerryを思わせる表情があるんですよ。ちょっといたずらっ子っぽい目をするところなんて、あまりません。ダスティン・ホフマンとの親子がまたでこぼこで可愛い。みんなとても演技してるとは思えないんですよ。この映画は好き。やっぱり、心が温かくなる映画がいいです。最後はちょっと悲しいのだけどね。5点満点で★★★1/2。

ショーン・コネリーはGerryと比べると、格もスケールもやっぱり格段に高い。カリスマ性、スター性、ルックスも素晴らしい。Gerryも、彼みたいに素敵に年を重ねてほしいと思います。来日は嬉しいけど、ちやほやされて、ただのハンサムマッチョスターで終わって欲しくないです。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-07 23:08 | Entertainment

いや~~、運動疲れしてます。木、金、土とスポーツクラブに連荘で通ってしまい、疲れてしまいました。ネットにつなぐパワーもなし。

今日は、”腸内リセット”の日です。今月号の”コスモポリタン”の付録についていた、"解毒”バイブルにある”一週間の腸内リセット”に挑戦しました。最近はやりの”DETOX"(解毒)ですが、ダイエットするにしても、大切なのは”おなか”ではないかと。毒素が排出されるのも、75パーセントは便からだそうです。私は、毎日出ないので、その改善を目指します。

b0021101_2054852.jpg今回の、プランに使ったのは、”スラリア”とい液体の便秘薬。120ML入っていて、1000円ぐらいします。これで、2-3回分です。マグネシウムが主成分で、水分を腸に引き寄せて排便を促すタイプだそうです。必ず水分を一緒に取るのがポイント。これを飲むと(最初は50mlからはじめて下さい。でも、私はいきなり70mlでやっちゃいました)1時間少しで、便意が!あまり便秘薬は飲まないのですが、これは全然お腹が痛くならないのが良い。一気に出ます。

<<今日のプラン>>

1.下剤(上のスラリア)で、排便

2.善玉菌を投入(サンプルでもらったビフィズス菌のサプリ”ビフィーナ”(森下仁丹)を飲む)

3. 豆乳バナナジュースを飲む。

これで、腸の中を一旦きれいにしてから、善玉菌を入れながら、絶食して腸を休めるというもの。しかし、ひもじい。お水ばっかりのんで、水腹。夕方6時に豆乳バナナヨーグルトを混ぜて蜂蜜を入れたものを食べた以外は食べてないので元気が出ない。

明日からは、食物繊維、善玉菌、オリゴ糖、オリーブオイルを必ず取る生活を6日間行うそうです。これで、腸内のバランスを整えるそうです。この一週間は、お菓子もやめて、和食の素食で行く予定。

さて、週末はあっという間です。しかし、今週働けば、3日の夏休みなので、がんばります。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-07 22:16 | Language, health

雑誌: ムービースター

携帯から。

昨日は仕事が忙しくて、(こっそり)ネットに繋げませんでした。帰りにヨガに行きたかったから、なにがなんでも六時半過ぎには会社をでたかったのです。密度こかったすよ。だらだら仕事するのは嫌!今日はアクアビクスに行く予定。八月は集中的にスポーツクラブに通う予定。月末までに3キロ減目標です。

ところで、ムビスタ発売になってましたね(^o^)。

いまは、ジェリーのニュースを聞くのが心の清涼剤です。なかなか痩せなくて、イライラするし。

記事は5ページだったかな?写真3枚。えんじのポロシャツは初めてみました。ジェリーはあんまりポロは似合わない。やっぱり、胸ピチピチの前ボタンのシャツをはだけて来てほしい。Vネックもよいな~。

記事は見開き2ページ。好意的なムビスタはなかなか記事もいいかんじです。彼の人柄を感じさせてくれますね。

とりあえず買わず。何故って後ろにトムクルーズの特集が一杯あったから。今のトムは嫌いだよ~。

さて、仕事だ!
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-05 08:37 | Entertainment

スコットランドと聞いて思いつくものといえば、

b0021101_23344466.jpgタータンチェック
スコッチウイスキー
ショートブレッド(→ Highlander)

でしょうか?ほかに、ネス湖、バグパイク、ゴルフ、バーンズ(詩人)、カーリング、ショーン・コネリー、など言われてみれば思い出すものが沢山あります。英国と聞いて、我々がイメージするものものの多くがスコットランド由来というのは、イングランド人にとっては皮肉(はがゆい)かもしれませんね。

私は、お酒がとても弱いのですが、”旅の本: スコットランド旅の物語”の中のウイスキー紀行を読んで、どうしても飲んでみたくなりました。スコッチウイスキーは栄養をたっぷり含んだ土(ピートモス)で大麦をスモークして造るそうでです。ウイスキーにそのピートモスの味がするんですって。いったいどんな味なのかとても気になります。たとえお休みがもらえなくても、スコットランドに行けなくても、想像で旅は出来るのです。スコットランドの土をウイスキーを介して味わう事が出来るのです。わくわくするじゃありませんか。

ウイスキーの味は、その醸造所ごとに違うそうです。お酒が飲めたなら、絶対あちこちのウイスキーを買ってのみ比べをしてたのにな…。ネットで”ロバート・バーンズ”というウイスキーも見つけましたよ。ウイスキー好きな方は買ってみたら?

そこで、下戸なりに考えたのはミニチュアボトル。これなら、お試しにぴったりでしょ。地元の酒屋で2本ゲット(下記紹介)。これらはかの有名はジョニーウォーカー、オールドパー、グレンフェディックなどのブレンドウイスキーとは違い、シングルモルトウイスキーでございます(一つの蒸留所で作ったもの)。中国茶の味なら、多少わかりますが、ウイスキーの味は私にはわからないのは承知の上で、飲んでみる事にします。お休みの日でないと飲めないので、味レポートは後日(の予定だが未定)。

b0021101_2324515.jpg
○タリスカー(Talisker)10年
スカイ島(Isle of Skye)にある唯一の蒸留所。1830年創業。スカイ島は緯度的にはインヴァネスと同じぐらい。スコットランドの北西側にある。潮の風味など島で作られたウイスキー特有の個性的な味がするとか。そのなかでもTaliskerは強烈らしい。

b0021101_23242284.jpg
○ダルウィニー(Dalwhinnie)15年
スコットランドで最も標高の高い場所にある蒸留所の一つ。1898年創業。ハイランドにあります。ウイスキーの蒸留だけでなく、気象観測所も備えているそうです。ここのウイスキーは、柔らかいがフルーティでスムースでマイルドな香のウイスキーだとか。

まったく、なにやってんだかあたし。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-03 23:19 | Gourmet

昨日、私のブログでご紹介させていただいた”デトックスジュース(毒だしジュース)”を早速作ってみました。

コーヒー用のポットにまずミントティを作ってから、材料をぱぱぱっと入れました。初めてなので、しょうがは1センチ。ポッカはティースプーンに2杯、オリゴ糖はティースプーンに1杯。

味は、まさにハーブティーです。それも、すっぱいレモンの利いたハーブティーです。ハーブティを飲み慣れている方なら、抵抗はないと思いますよ。味は好みで調節していけば、自分好みの味になると思います。オリゴ糖は一杯だと甘味はほとんど感じません。でも、とりすぎるとダイエットにならないので、ご注意を。ミントがすっとして、夏向けです。私は冷やさないでそのまま飲んでいます。一日1Lということは、一日に2回作るということね。

今、三分の二ほどのみましたが、それだけで感じた効果としては、体があたたまる気がします。しょうがの効果かな?特に冷房の効いた部屋にいる人は、暖かいまま飲むのも悪くないと思います。ただ、外で飲むなら冷たく冷やしたほうがいいかな。そして、利尿効果があるみたい。お手洗いが近くなります。

しばらく飲みつづけてみましょう。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-02 12:15 | Language, health

♪昨日生れた婆さんが♪
♪99歳の孫連れて♪
♪前へ前へとバックした♪

みたいな感じの、矛盾の権化、食いしん坊のダイエッターである私です(爆)。
友達がメールで教えてくれた”デトックスジュース”。体の老廃物を出してくれるんですって。友達は”日経ヘルス”という雑誌からゲットしたもよう。帰りに立ち読みしたら、”ゆほぴか”という雑誌にも載ってました。ついでに、スクリーン Plusも見てきたよ。Gerryがメインじゃなかったから、かわずに帰ってきた。

材料、全部、買い揃えてきました。良く見かけるミントのティーバッグは全部売り切れ。これって、はやってるのかしら?飲んだだけで、やせるとかいう記事もありましたが、そんなうまい話がある分けない。でも、中身をを見る限り、まずくはなさそうだし、夏に爽やかでよさそうだし、代謝、利尿、便秘に効きそう。ふふふ、会社で作ってこれを飲もうとたくらんでます。

レシピは

>湯500cc
>ペパーミントティーバック1(おフランスのやつしか買えず)
>レモン果汁大さじ2 (ポッカを買った)
>チューブ入りショウガ1~2センチ(ハウスのが100均で買えた)
>オリゴ糖適量〔オリゴのおかげってやつをかった)
>ニガリ1~2滴

>湯にティーバッグを入れ5分おく。他の材料を全て入れてよく混ぜる。
>1日に1リットルがベスト。好きなときに好きなだけ飲む。
>保存は冷蔵庫に入れて2日間で飲む。

Detoxしてみたい方、だまされてみてください。
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-01 23:28 | Language, health

今日から8月です。気分を新たにがんばっていきましょう。

今日は映画の日です。と、いっても混んでそうだから見に行ったことはありません。急に”バットマン ビギンズ”を見に行こうかなとひらめいて、本屋にぴあを見に行ったら・・・・・ あらら、終わってる~~。

意外と早く終わってしまったような気がするけど、興行的にはどうなったのでしょうね。ショックですわ。”アイランド”はみちまったし(ユアンはこの映画のために15キロも減量したと昨日しりました。どうりで、いつものユアンとは違う雰囲気だった。)、”SW III”は エピソード IIを見てないので、すっ飛ばしてはみたくないし、”宇宙戦争”はぜんぜんそそられない。見るもんないやん。
”妖怪大戦争”って面白そうだけど、お金払ってみるのやいやだ。

話とびますが、昔、はトムクルーズの大ファンだったんですよ。”トップガン”なんて、朝から晩まで劇場にいて4回ぐらい見てたこともあります。彼の出ている映画はだいたい見てました。しかし、最近、彼のファンだった過去を消したいと思っています。この前のロンドンでのプレミアの水鉄砲事件で、記者向かって真剣な顔して青筋立てて怒りまくったり(これが、ジェリーなら、されっとかわして笑い飛ばすだろうに)、へんな宗教にはまってみたり、ぱっとしない女優となんだかラブラブなのも気持ち悪いしし、昔のさわやかで笑顔がこぼれそうなトム・クルーズの姿はどこにもありません。

というわけで、朝のアイディアに浮き立ってたのに、突き落とされました。今日はまっすぐ帰って、ナルニア国の”銀のいす”を読めってことね。まだ、1章なんですけど。。。。やっと、うちの姪っ子が”ナルニア”にはまりだしたようです。現在2巻目の”カスピアン王子のつのぶえ”らしい。おばさんとしては、先んじておかなくては!
[PR]
by the_big_blue | 2005-08-01 11:22 | Entertainment