<   2012年 01月 ( 46 )   > この月の画像一覧

久しぶりにカンジャンケジャンをお召し上がり中のイェソン様。

これ自宅かな?
イェソンの顔ってほんとに綺麗だわ。
卵型の顔も綺麗だし、口角のあがった口元も綺麗。
完璧。

b0021101_0554582.jpg


見てるだけで癒される。

そんな私は明日のYGコンに向けて、久しぶりに7棒を出してまいりました。(正確には2カ月前だけど)私には4年ぶりのSE7ENの単独ではないけど、コンサートです。

テソンの復活も楽しみです。
友達からやっぱりSE7ENはかっこ良かったとメールが来たわ。
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-22 01:01 | Super Junior

KRY Making

今週は、めっちゃ忙しかった。
こんど絶対あたしも病欠してやる。
体調管理も社会人の責任だと思うんだよね。
こっちはランチタイム15分だよ。やってらんね~~~。

ごめんなさい、いろいろストレスたまってるんです。嬉しい、やっと週末です。

さて、この前のKRYのMakingです。イェウクぺンには超たまらん映像。
この時の鼻、大好き・・・・・・え~~ん!

ギュはお肌の調子悪くて欠席?
ちがってたらごめん。

<

絶対、イェソンパート少ない。声の調子が悪かったようだから、それで減ったのかな?
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-20 22:36 | Super Junior

Super Junior: SEOUL MUSIC AWARD

b0021101_7332283.jpg

またまた、通勤中に書いてます。

ソウルミュージックアワードの受賞式のエンディングだけYOUTUBEで見たのですが、めちゃめちゃ嬉しそうでした。イェソン、泣いてた~。さっそくツイッターにあげてくれたツイの写真も、美しくてとてもいい表情です。

やっぱり韓国での受賞式は格別なんだろうな…。韓国人でない私が、嬉しさと同時に、解決しようのがない寂しさを感じた瞬間でした(;_;)。


でも、しかたない!
所詮、遠距離恋愛(笑)。

イェソンが、幸せならそれでよし!
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-20 07:33 | Super Junior

おはようございます。
朝の痛勤電車の中で書いております。

最近、私の四天王016.gifが同時活動中(初めてじゃないか?)で大変です。

昨日は帰りが遅くて情報を余り追えていませんが、Super Juniorのソウルミュージックアワードの受賞おめでとうだ~!!

東方神起は、ついにTONEツアーが始まりました。平日なんで横アリは最初から諦め。コンサートはまだまだ先ですが、ホワイトデーには新曲も出るし~

SE7ENはミニアルバムを18日にリリース。土日はYGコンです。4年ぶりに動き出したSE7ENの活躍が楽しみだし~

b0021101_7181590.jpg


そして、Timです。先日の゛サランハムニダ゛Special Editionに続き、LOVE IS BADをリリースです。まだ聞いてないけど、楽しみ。テレビにもいろいろ出てるようですし、迷いが吹っ切れて歌手として、一回り大きくなったTimが見えるような気がします。

とても良い曲です。素敵です。これで活動してくれるのでしょうか?
サランハムニダとともに、次のアルバムに入れてくれたら良いのに。デジタルシングルは私ら外人には困るんです。



このタイトル見た時、一瞬これ歌うの???って狂喜乱舞しかかりましたが、見間違いでした。
あたくしの韓国語、一向に上達しない。

こちらは、사랑 참 아프다でした。 (나쁘다 ではありません)

[PR]
by the_big_blue | 2012-01-20 07:18 | Tim

色合いが似てる : YE7EN

色合いが似てるから載せただけです。
二人とも同じ年です。この二人、会話したこととかあるんでしょうか?

b0021101_021318.jpg


b0021101_0295842.jpg


二人とも、ファイティン!
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-19 00:22 | Super Junior

イェソン、元気ないのかな?

b0021101_23224147.jpg


그누구보다 날가장많이이해해주는 내동생들^^ 근데 서로사이가좀좋아졌으면좋겠다 ㅎㅎ
(誰より僕を最も多く理解してくれる私の弟(妹)ら^^ところで お互いの仲がちょっと良くなったら良いだろうヒウッヒウッ)

Yesung's twitter

コミンたん、全くカメラ目線じゃないのに、でも手はちゃんとイェソンのほっぺ触ってるところが可愛い。そして、超恥ずかしがり屋さんだった真ん中の子は、あいかわらず恥ずかしがり屋さんのようですな。

私だってイェソンのことを沢山いっぱいとっても理解してるのに~~~って思ったエルプは、私だけじゃないと思う(笑)。

今日、リリースされたのは、SE7ENのミニアルバムSomebody Else(さり気に宣伝)のほかに、ユン・イルサンさんの21周年記念のアルバムに入ってるSuper Juniorの曲ですね。Last Christmasかと一瞬思いました。

このMVよくわかんないですが、この二人初対面じゃないの?財布忘れるし、知らない兄さんにしたしげにアプローチしてるし、この子、若くて可愛いけど、魔性じゃないっすか?(笑)。もし悪い人だったら、財布そのまま持っていかれて、住民登録証も取られちゃうかもよ。または、誰もいない海で誘拐されるかもしれん。これが知り合いならいいんでしょうが、それが気になってしまって、MVに集中できない。




イェソンパート少ない!!!!!

왜 왜 왜 왜 왜 왜 왜 왜 왜 ????????????

(あ、そういえば今日あったTVXQの横アリのコンサートはどうだったのしょうか?)

今年は個人活動頑張りたいと言ってたし、待ってる人も沢山いるのになぁ。なんかもったいない!
こんなに素敵な声の持ち主なのに、なぜに歌わせない?

KRYとかソロとかさ~~SMさん、なんとかがんばってくれませんかね?
ギュが合コンで忙しいなら、リョウクとペアとかさ、Onew入れて SM The Balladとか作ってくれないっすか?EXOで忙しいのかもしれないけどさ、あたしはイェソンのほうが大切。←勝手
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-18 23:36 | Super Junior

ついに来ました D-DAYです!
SE7ENの4年ぶりのミニアルバム Somebody Elseが今日リリースです。
おめでとう~~。

帰宅したらアルバムが来てるかとおもったら、きてね~~の。
この前のファンミの会場で予約したんですけど、早く送ってください!

3バージョンありますぜ。みなさん、どうぞよろしくお願いします。

5曲入りです。SE7ENによれば、いろんな姿を見せたかったから、バラードからダンスまでいろいろ入っているそうです。

A これはPV付き。
b0021101_22233168.jpg


B これはこの前Blizでのファンミの映像付き。私はこれを予約しましたぁ。早くみたい!
b0021101_22233825.jpg


これでとりあえず、しのいで。やっぱり、ヨルチョンはええ~~!


C これはCDだけ。
b0021101_22234841.jpg


いま、アメーバでライブ放送やってます。

http://www.ustream.tv/channel/amebastudio

相変わらず、原宿とか表参道に買物いってるんだ~。4年前と同じじゃん。

Somebody Else MV



しかし、足が長い、細い、手が大きい。
全部、イェソンと逆だ・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-18 22:38 | SE7EN, YG

新大久保で新年会:チキンにちょっと強引につなげます。

今年は、またキョチョンの宣伝はSJ担当しますね。あ~~~キョチョンチキン食いたい。ソウル行きたい。



最近、ソンミンを前に前に出そう、しゃべらせようとしている気がするんですけど。
そして、いつもしゃべる機会が少ないんだよね、イェソンとかリョウクとか。
こういう盛り上げの時はどうしてもバラエティ班に行っちゃうからね・・・。

正直、イェソンペンには物足りない動画だ!
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-17 00:26 | Super Junior

先週の土曜日はアテナイベントでした。私の目当ては Super Juniorだったのですが、そこに”アテナ”の主演メンバーとしていらっしゃった(敬語)、チャ・スンウォンさんの事をほとんど知らずに参加してしまいました。

アテナイベントに参加した後に、スンウォンさんが凄く素敵だからとドラマ好きの友人から強くお勧めされて、”最高の愛”を見始めたんです。写真を見て全然好きじゃないと思ってたのに、180度見方が変わりました。こんな凄い人が来てたのに、さらっと見てしまったのだろうかと後悔しました。会場で誰がグッズ買うんだろうね~~なんて友達と暴言を吐いてた私ですが、大阪のアテナに参加した友人にお願いして、クリアファイル買ってもらいました。

ふふふ、かっこいい~。800円でも許そう(笑)。
(ドラマ見る前は、への字の口とヒゲが嫌いでした。今はそう思いません。)
b0021101_2003715.jpg
b0021101_200496.jpg


前置きが長くなっちゃった。

さっき、”最高の愛”、見終わりました。18話だったので、そんなに無理をしないで見られました。というか、見終わるのが嫌で、後半は見るのを引き伸ばしていたら、今日になってしまいました。

とにかく、トッコジンの魅力が半端じゃない。もう御覧になった方も沢山いらっしゃるでしょうね?ドラマの魅力のほとんどは彼ではないでしょうか?超俺様キャラのスーパースター トッコジンと好感度ゼロの元アイドル、ク・エジョンとのラブコメディです。ストーリーは、シンプルなんですよ。ですが、トッコジンのキャラが凄すぎます。

ハイキックでとっても可愛かった、ユ・インナちゃんが今回は意地悪なアイドル役で出ています。あと、G.O.D.ユン・ゲサンさんが好青年役。

ク・エジョン役は、”学校へいこう”でも”パスタ”でも超イライラしてしまって、私は苦手な女優さんです。名前が覚えられません。今回はそんなにイライラせずに見ることが出来ました。自然な演技で、ク・エジョン役が似合ってました。

ドラマの見どころは、他にもいくつかあります。ドラマの中で、TV番組が放送されるんですが、実在の芸能人によって演じられているのが面白くて、とてもリアルです。

芸能界のお話なので、その裏側や、芸能人の真(裏)の姿?が垣間見らえるのも面白いです。

そして、OSTもとっても良いです。K.Will、G.NA, IU, ホガク等、凄いメンバーです。

セリフもとても面白いし、今はやりのスマートフォンや、ipadみたいな携帯端末(Made in Koreaのね)、インターネットや掲示板といった、今時のツールを上手く使ってドラマを盛り上げているのも興味深い。

久々に、ガツンと来るドラマに出合いました。

実は、このドラマを見ながら、スンウォンさんが出演している映画を3つほど見ました。どれもニコリともせず、クールで怖い感じの役が多かったです。もちろん背が高くで、ハンサムでかっこいいですが、それだけだったら落ちるまで行かなかったと思います。

しかし、トッコジンは、クールで、怖くて、背が高くて、ハンサムでかっこいいだけじゃなくて、ナルシストで、可愛くて、お茶目で、面白すぎるのです。そして、笑顔も最高。切ない眼もヤバいし、コミカルで、それでいて子供の扱いも上手い。すべてを兼ね備えた大スターのトッコジン。こりゃ、彼に落ちた女性の数は半端ないのも分かります。そして、こんな難しい役をスマートに演じてのけたスンウォンさんって、凄い俳優さんだ。なぜ、今まで全く知らなかったのだろう?

脇役の役者さん達も良かったですよ。特に、トッコジンのマネージャーの子は、リョウクを思い出させる可愛さだし、ピンポンがめっちゃかわいくて最高。

ラブコメドラマは、前半は最高に楽しくて、見ながらこれが1位だわと思って盛り上がるのですが、(私的には、たとえば”コピプリ”とか”美男ですね”)、後半でがくっと盛り下がって冷めてしまうことがよくありました。ですが、このドラマは後半若干たるみがあったものの、最後までハイテンションで楽しく見られました。



私のドラマNo.1はイルジメ(か、ホンギルドン)だったんですが、いきなりNo.1にランクインです。5点満点で今までで最高点の★★★★1/2です。

トッコジンって、こうやって書くんだね・・・(笑) : 獨狐眞
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-16 00:01 | K-POP, drama, movie

トッコ・ジンにハマったということを知った親切な友人が、この映画を貸してくれました。

b0021101_16534157.jpg


この映画の事はポスターをあちこちで見かけて知ってました。でも、真ん中の二人しか見てませんでしたね。BigbangのTOPが主演で、クォン・サンウさんも出ている戦争映画でしたよね。

チャ・スンウォンさんが出演しているなんて、知りませんでした!

主演はあともう一人、アイリスでは北側だったキム・スンウさん。スンウォンさんは、北朝鮮の少佐訳だった。やっぱり悪役だ。似合いすぎ。

1950年の朝鮮戦争で、学徒兵のTOPと、同じ部隊に参加したチンピラ(サンウ)、そして、学徒兵統括する大尉(スンウ)と、それに対峙する北朝鮮の少佐(スンウォン)のお話です。

実話だそうで、15歳の学徒兵が母親に送った手紙を元に作られたそうです。主演の4人のそれぞれの個性がよく出ていて、いい映画でした。戦闘シーンの迫力も凄い。映像の色合いが古いカラー写真と見ているようなトーンで、独特の雰囲気を醸し出しています。学徒兵たちは、最初は、兵士の自覚が無くて、仲間割れしたり、修学旅行気分でのんびりしているのですが、実戦に参加していく過程で、死を目の当たりにし、友情を築き、兵士として成長して国の為に戦い散っていく姿が描かれています。

アイリスの時は、イマイチだったなと思いましたけど、これが本格的な映画デビューのTOPは良い眼をしていますね。眼ぢからが半端じゃない。そして、クォン・サンウさんも、ずいぶん若い役で無理があるんじゃないのと最初はネガティブに見ていましたが、終わってみれば、やっぱり上手だなと思いました。あの二人の戦いぶりに感動しちゃった口です。

スンウさんは、男らしくて、とても頼もしい。そして、スンウォンさんですが、他にも沢山の映画やドラマに出ているんですね?今まで、全く接点がなく、先週末の”アテナイベント”で初めて認識しましたが、独特のオーラがめらめらして素敵でした。

俳優さんも魅力的でしたが、ストーリーも良かったです。北朝鮮が憎たらしく思うこともあるけれど、一歩下がって見れば、どちらの兵士にもそれぞれ家族があり、同じ人間です。兵士として自国を守らければという気持ちと、個人の感情もが戦っているんだなと思いました。学生の子供を送り出す母の気持ち、母親を懐かしく思う学徒兵、若い子たちを死なせまいとして守ろうとする年上の兵たちの姿も垣間見えます。

現在休戦中の韓国と北朝鮮。私は知っているようで、実は良く知りません。でも、同じ言葉を使うもともとは同国人同士の戦争。外国と戦うならまだしも、同国人同士が戦わなければならないその状態は今でも続いています・・。兵役があるのも、休戦中だからなんですよね・・・。

戦争映画は苦手ですが、いい意味で予想外に良かったです。5点満点で★★★3/4。
[PR]
by the_big_blue | 2012-01-15 16:52 | K-POP, drama, movie